【宅建取引主任者】、【コミュニケーション検定 上級】、【数検1級】、【高校数学教員免許】、【第二種衛生管理者】、【ビジネス実務法務3級】、【メンタルヘルス・マネジメント検定 ラインケアコース】、【個人情報保護士】の資格を持つ
ビジネス書ブロガー石川のビジネス書評ブログです。


1ヶ月約1万人が訪問!
著者からコメントを多く頂く
ビジネス書評ブログです。


【「書評リクエスト」・「献本」についてはこちら!】
http://businesscallcenter.seesaa.net/article/131717039.html?1257020744


皆様との、切磋琢磨できる人脈作りを
楽しみにしております。
今後ともよろしくお願いいたします。

2013年11月10日

献本感謝:『考えながら走る―グローバル・キャリアを磨く「五つの力」― (ハヤカワ・ノンフィクション)』

いつも私のブログをお読み頂き、ありがとうございます。

今回のお勧めの一冊はこちらです。

『考えながら走る―グローバル・キャリアを磨く「五つの力」― (ハヤカワ・ノンフィクション)』
秋山ゆかり (著)


早川書房様より、すばらしい本を頂きました。
いつもすばらしい本をありがとうございます。

私よりもとてもすばらしいスキルをお持ちの方ですが、
それでも今の独立に至るまでには
相当な苦労と努力をされていることを
この本を読んで知りました。




<読んで一言>




■キャリアを磨き続けろ
会社が変わろうと、自分の思った通りに進まなくても、
他人のせいにしないのです。
結局は、自分の力が物を言いますから。

自分に力があれば、周りから次のステップへの
お誘いが来ますし、周りが自分にお誘いをしたくなりますから。

だからこそ、目の前のつらい事象にいちいち落ち込まずに、
いかに今より高いスキルを身につけられるか
考え、自分で動くことが必要なのです。

私の今は、英会話とか商売の仕方を友人の大富豪の
経営者から直接教えてもらっています。
自分から機会・環境をとりにいかなければ、
今の環境を変えることは絶対にできません。


■社内政治力をつけよ
・情報通であれ
 直接該当者と話さなくても、周りでなにが話されているか、
 業務がどのような状況になっているか、
 人間関係はどうかなど、自分から動いて
 または、ひたすら隠れながら見ていけば、
 周知されない大部分のところがわかってきます。
 
 場合によっては社外のキーマンから直接アドバイスをもらったり
 方法はいくらでもあります。

 それにより、自分から必要なタイミングで
 周りの温度感を測りながら情報発信ができます。

 対決している場合であれば、自分に有利なタイミングで
 有利な内容で上層部に情報発信や提案ができます。

 特に上層部に発信する場合は、発信するだけで自分の方が
 不利になりますから、情報通になることは本当に大事です。

・場合によっては積極的な沈黙もできる
 情報通であればこそできます。
 この場面では、自分は出て行く場面ではない、とか、
 自分が出るだけ損であり、自分が沈黙していても
 周りが勝手に自滅する
 なんてことも推測できます。

 実際に目の前で自滅劇が起きると、
 「よく自分で先を想像して、ぐっとこらえ我慢できたな」
 と自画自賛したくなるときもあります。

ま、私の場合は、どこでどんな情報を知ったのかは
周りに全く教えませんけどね。
でも、普通の社員よりは会社の状況、経営状況、
上層部の状況、他部署の動きがよくわかります。
不思議ですね。

とある社員からも「石川さん、なんでそこまで知っているの」
と言われることもよくありますから。


■英会話
今後どんどん重要になってキル気がします。
近くに英語を話す人がいないとモチベーションがあがりませんから、
最近では外国人の友達を作り、一生懸命英会話を
楽しみながら勉強しています。


■自分の不調を自分でわかるようにせよ
私はこの10ヶ月間、毎日下痢をしていました。
数カ所の病院に通っても「原因不明」でした。

数年、過酷な状況であったため体ぼろぼろだったのに
なかなか自分できづかなかったのです。
体が悲鳴を上げていても、自分が正しいことを
やりとげないといけない!という正義感から
不正を働いている人や仕事ができない上司などと
とことん戦っていました。

とある私が信頼している人が私に
「石川さんがいつも勝ちすぎだから、やりかえされるんだよ。
たまには負けたふりをすることも必要だよ。」
とアドバイスまでされていました。

そこから、
ときには「積極的な沈黙、戦略的な沈黙」も大事だな
と感じるようになりました。






私にはまだまだ及びませんが、
いつか秋山さんのような仕事をしてみたいなと、
思える本でした。















本内容がためになったと思われた方!
クリックひとつで応援していただけると、嬉しいです。

【blogram】 ビジネス書 ジャンル別:1位 
blogram投票ボタン


にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
posted by 石川@電話応対品質管理者(クオリティ・スペシャリスト) at 15:51 | 千葉 ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | ビジネス本について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月03日

献本感謝:『「疲れない心」の作り方 イヤな仕事、ツライ営業ですり減らないための44の方法 (角川フォレスタ)』

いつも私のブログをお読み頂き、ありがとうございます。

今回のお勧めの一冊はこちらです。

『「疲れない心」の作り方 イヤな仕事、ツライ営業ですり減らないための44の方法 (角川フォレスタ)』
菊原 智明 (著)


角川様よりすばらしい本を頂きました。
ありがとうございます。

私もここ10ヶ月くらい、激動の日々を過ごしていたため
この本はとても参考になりました。





<読んで一言>




■自分からマイナス思考になる意味はない
ネガティブからはネガティブ発想しか生まれません。
さらに言うと、脳は想像と現実の区別がつきません。
レモンや梅干しを想像したときを思い浮かべてください。
かってに唾液が出ますよね(事実)。

自分に合っていないことを無理矢理やったり、
今という事実に対し良い悪いを、自分の色眼鏡で決めるから
ネガティブになるのです。
今をどう生かすかを考えるのは自分です。
成長するしないも自分の考え・行動一つなのです。

自分の考え方を変えたり、リラックスして行動することも大事です。
自分なりにリラックスグッズを見つけることも有効でしょうね。


■他人に期待せず、自分で自分を褒めよ
私は最近、うまくいかないことの方が多く、
嫉妬・批判など受けることが多くありました。
すばらしい結果を出しても、
自分がいなくなって「石川の価値」をわかってもらえたとしても
嫉妬からか、褒めてくれる人なんていませんでした。

でも、自分で自分を褒め、自分が欲しいものを買ったりして、
自分の気持ちをあげることで、その次も良い結果を出し続けることができました。

神様から
「他人の言うことなんて気にせず、自分が正しいと思うことを
どんどんやれ!自信を持ってやればうまくいく。」
と教えてもらっているような感じでした。


■できない上司がいたら、ラッキー
私の仕事を全く見てくれない、理解してくれないのなら
ラッキーです。
自分の自由に仕事を進めることができるからです。

何か反論してきても、自分の正論で打ち負かすこともできるからです。
その自由な時間の中で、いかに自分のスキルをあげるかが
自分にとっての興味であり、
今後の人生にとって大事になってきますから。






やはり、疲れたらあまり無理をせず、
気楽に、そして自分の心の声を素直に聞き、
周りの批判や嫉妬などに振り回れず、
人生に感謝しながら前向きに行動することが大切だな、
と感じました。

前向きにいられないなら、何か物に頼るのもよいかもしれません。

私は天然石にかなり助けられました。感謝です。

ここ数年私を陰で支えてくれた人たちにも感謝しております。
今は、その人たちに恩返しをする毎日です^^。


嫉妬、批判をしたり、攻撃をしてきた人たちには、
確固たる証拠などをもとに、法的に
やられた分はやり返そうと思っています。
びくびくしているでしょうが、私の知ったことではありません。
私は正しいことをひたすら遂行するのみです。

倍返しではなく、あくまで「目には目を、歯には歯を」です。
着々と準備をして参ります。













本内容がためになったと思われた方!
クリックひとつで応援していただけると、嬉しいです。

【blogram】 ビジネス書 ジャンル別:1位 
blogram投票ボタン


にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
posted by 石川@電話応対品質管理者(クオリティ・スペシャリスト) at 14:36 | 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネス本について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月21日

貧乏人が激怒するブラック日本の真実

貧乏人が激怒するブラック日本の真実


気になった考え方(P67まで)

■起こりうる未来を自分の頭で考えよ、想像せよ
他人の作った情報だけを頼りにして、不利をこうむったって
誰も助けてくれません。

他人の発言なんて、自分に対して責任は一切取らないのですから。
だから、他人の批判をいちいち聞いてそのとおりに動く必要なんてないんです。


■みなお金を使わせたがっている
情報弱者は不要なものが家にいっぱいあるのはこのためです。
自分にとって本当に必要ものなのか、買う時にはしっかりと
考える必要があります。
TVみない、お店に行かないっというのも、
結構有効です。自分の考えを阻害させないために。

気分転換にどうしても必要など、目的があれば
私はいいと思いますが、
「はやりだから」という自分の意思のないお金の浪費は
他人のおもうつぼであり、その分さらに無駄に
働かなければならなくなり、本末転倒なのです。


■人に迷惑をかけないように生きようとしたら、挑戦できなくなる
正しいことをするとき、何かを変えようとするとき、
しがらみを断ち切るとき、保守勢力の権益を奪ってしまうとき、
必ず摩擦が生じます。

机の上の消しゴムで言うと、

【摩擦を生じさせちゃいけないなら前に進むことができなくなる】

です。


■誰が得になっているルールなのかしっかり考えよ


■使い捨てにされていると感じるなら、
 逆に会社を使い捨てにするだけの人材になれ
自分に合わなければ、会社を辞めるまでです。
私も、おくすることなくこの発言をしてきました。
そして、会社を変わってきました。
自分にスキルがあるとは思わないですが、
意外とがんばってきたんだな、と思いました。

我慢して会社にいたら、体と心が壊れ本末転倒です。
体と心がしっかりしていないと何もできませんから。
posted by 石川@電話応対品質管理者(クオリティ・スペシャリスト) at 18:05 | 千葉 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネス本について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月20日

献本感謝:『貧乏人が激怒する ブラック日本の真実』

いつも私のブログをお読み頂き、ありがとうございます。

今回のお勧めの一冊はこちらです。

『貧乏人が激怒する ブラック日本の真実』
午堂 登紀雄 (著) 光文社


私が苦しい状況にあるときに
メールで励ましてくれた一人の、
牛堂さんからまたまたすばらしい本を頂きました。




<読んで一言>




■搾取されるのはなぜか?考えないから
その通りだと思いました。

・義務教育
義務教育は雇われる人、稼いでいる少数の人に黙って従う人を作るための
仕組みであり、マインドコントロールなのです。
義務教育を受け、大学でたって自分一人で起業して稼ぐ方法なんて教えてくれません。

さらにいうと、大抵の人はしっかりした大学すらでません。
大学でたら言い訳でもないですが、自分の地位ばかり守り何も考えないバカが多く、
それにつきあうだけで疲れてしまいます。
それに我慢することがよし、と教える教育はあほです。
ローンに苦しみ、会社にしがみつくのがよし、なんてばかばかしい。
会社の奴隷ですよね・・・。

・情報
本やネットで出回るってことはすでに美味しいところがなくなったから、
本の印税などで最後の稼ぎのためにだすものです。
映画でいうと、劇場で上映後のDVD販売みたいなものですよ。

最近のとある殺人事件でのニュースだって、
中国や北朝鮮のように情報操作をして、片方だけ
善人にみせたりするのも同じです。


■情報弱者はお金を使わされている
広告がまさにそうですよね。
いかにお金を使ってもらうか、に特化したものですよね。

広告が多いってことはその分商品に転嫁されるとか、
売れないものを売りたいという売る側の心理とかを
考えないといけません。

私は
・保険はいらない(しんじゃえばそれまで、無事だったらもったいなすぎる)
・持ち家は年収たくさん稼ぐまでは持たない(ローンに縛られたくない、会社に縛られたくない)
・車は持たない(都会なら車に困らない、駐車場代金いらない)
です。

流行は分析対象としてはいいけれど、それに乗るかどうかは
しっかり考え、周りに流されずに自分で判断することが重要です。
上記だって、必要な人にとっては大事なことですから。


■情報弱者は変なルールは守り、大事なルールは守らない
変なルール:組織論(正しいことができない)
守らないルール:20歳未満で煙草を吸う(体に悪い)、不正を働く(会社が疲弊する)

正しいことをせず、それよりも組織を超えない事が大事とか、
仲良くすることが大事とか、会社の維持より自分たちの楽しさだけを
優先する人たちほど、本末転倒で馬鹿げている人はいません。

組織論は、年功序列がうまく機能していたときだけです。
今は平均的には、

労働寿命>会社寿命

なのです。


情報強者は、リスクをかえりみず、
自分の決断と覚悟ともって行動し、自分でルールを作り
変えるのです。
この半年でもどれだけルールをかえたことやら。
かなりの嫉妬と批判はあったけど、組織を飛び越え、
人を動かし・・・。
まるで小泉元首相みたい・・・。でも正しい結果がでつつあるのです。

改革者とは情報強者なのです。
地動説を唱えた人は殺されました。でも正しかった。
批判されてもたたかいつづけた。

情報弱者が多い世の中なので、群れると怖いですね・・・。
群れない力が今の時代には必要なのです。


■会社の理不尽さを言う時間があったら自分を磨け
ほんとそんとおりですよね。
やられた分しっかり返そうとするんだけど、
その時間も無駄、と牛堂さんはおっしゃっています。
労働基準監督署長をしていた父もいっていました。

確かに納得です。
会社依存ではなく、自分自身に人が集まるように
自分のスキルを磨くこと、魅力を磨くことが
成功への近道なのですから。

一瞬、相手に不満を言いたくなります。
そこは、胃が痛くなるけど我慢して、
スキルアップのために時間を使いましょう。
人脈つくりをしましょう。いつかそのうち、うまくつながります。

会社がいやならやめちゃえばいいのです。
牛堂さんはそう書いてます。私の父にも以前そういわれました。
「下らん会社ならさっさとやめちゃえ。なんと言われようとも。
 そんな会社にいること自体バカらしい。」と。

いろんな労働状況をしっている父ならではでした。

次の会社にはいるにも自分のスキルが必要になります。
だから、いざというときのためにも日々の研鑽が大事になります。
会社自体はくさるほどあるのですから。
自分にあう会社が見つかればいい、ただそれだけですから。
くだらん社内政治につきあう必要なんてありません。

「合わないならこちらから願い下げ!」これで良いと思います。


■会社勤めが嫌、雇われが嫌なら自分が会社を作ればいい
そのとおりですよね。
だからこそ、日々自分で考え、自分から行動し
スキルをあげていくことで近づけるのです。
私も、いつか会社を作るって言ってるから、
「会社できたら呼んでね」と言ってくれます。

こう、成功する前から応援してくれる人を重宝しようと思っています。
あと数年なので楽しみです。

成功したらまた嫉妬されるんだろうな。
うまくいったら隠居するからいっか^^牛堂さんみたいに。





何度も書いてますが、私は牛堂さんの一言に
どれだけ励まされたかわかりません。

【飛躍の前には必ずしゃがまないといけない〜By牛堂さん】

勝手に心の師匠にしております^^


モノゴトは見た目をそのまま信じて動くのではなく、
自分なりに、そう思うことは果たして正しいのか?
を都度考え、リスクを負う行動であっても
自分を信じ、正しい道を進むことが大切です。

たとえ、周りが自分に嫉妬して批判したり攻撃してきたとしても。

とても励ましてくれる本でした。












本内容がためになったと思われた方!
クリックひとつで応援していただけると、嬉しいです。

【blogram】 ビジネス書 ジャンル別:1位 
blogram投票ボタン


にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
posted by 石川@電話応対品質管理者(クオリティ・スペシャリスト) at 19:57 | 千葉 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネス本について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月19日

天然石 ゴールドルチル・タイチンルチルについて

いつも私のブログをお読み頂き、ありがとうございます。

今日は、最近はまっている天然石についてです。



ゴールドルチル、タイチンルチルについて


最近買ったルチルクオーツのブレスレットに
大はまりしています。


写真.JPG

このブレスレットは12ミリ、15粒で38グラムです。
このぐらいの品質だと、市販価格はグラム2500円ですから
市販で買ったら約10万円です。



ゴールドから金のイメージがあり、金運と言われています。
お金持ちの人が高額でも購入し持つことで、
ルチルをもつだけで運気があがるとも言われています。

私は運気については頼ることはありません。

アロマみたいに、持つだけで気分が良くなったり、
見た目が良くなる程度に思っています。

シルバーアクセサリーや服やバックみたいに
ファッションですかね。気分はいいですよ。

まあ、だからこそルチルクオーツは
どの石やさんにいっても高額で販売されています。



<ルチルについて>




■成分
成分は水晶Sio2です。硬度は7で
結構かたい部類になります。
それに二酸化チタンがルチル状に内包することで
綺麗なルチルとなります。


■針の多さによる違い
針が少ないのをゴールドルチル、
針が太くてびっしりなのをタイタンルチル
というようです。


■くもり
ルチルは水晶に内包物が入る点で、
白い曇りが多く入るしろものです。
市販品の多くは白くにごっています。
ネットで低価格で販売されているものも
白く曇っているものがほとんどです。

ミルキールチルなんてしゃれた名前が
ついているものもありますが、くもっているものは
質が悪いです。


■石の良さ、値段
だからこそルチルは、
・クリア
・針が太くてびっしり
双方があるものが重宝されます。

このクラスだと天井がなく
数十万します。
縁起物として購入する人が多いです。




石を買うからには、ジュエリーと同じく
質のいい石を安く買いたいものですね。

私は添付のブレスレットは
市販価格の10分の1ぐらいで購入しています。

いつもこの品質を安く変えないのですが、
やはりタイミングでしょうかね。

石との出会い、仕入れ業者や店員との出会いが
大切ですね。





【参考図書】










本内容がためになったと思われた方!
クリックひとつで応援していただけると、嬉しいです。

【blogram】 ビジネス書 ジャンル別:1位 
blogram投票ボタン


にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
posted by 石川@電話応対品質管理者(クオリティ・スペシャリスト) at 19:23 | 千葉 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 天然石 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月17日

献本感謝:『プロ弁護士の「心理戦」で人を動かす35の方法』

いつも私のブログをお読み頂き、ありがとうございます。

今回のお勧めの一冊はこちらです。

『プロ弁護士の「心理戦」で人を動かす35の方法』
石井琢磨 (著) すばる舎


著者の石井様より直接頂きました。
すばらしい本をありがとうございます。




<読んで一言>




■相手に怒りを向けられたら、相手の感情を探ろう
自分に脅威を感じているのか知らないが、
何かしら自分に嫉妬したり不満を感じているのだろう。
もしかすると、挑発して自分に動揺させるのが
目的であることもあります。

だからこそ、想定内と思うことで冷静になれるのです。

こういう輩には、私だったら
「無視、無関心、笑顔」で乗り切ります。

無視、無関心を装い、敵以外の優しくしてくれる人に笑顔で
いることほど、抵抗勢力への強い攻撃になりますから^^
あくまで私の経験論ですけどね。

結果をおかげで残せたし、だからこそ昇進もできたわけですから。
あくまで私の状況ですけどね。


■名著に学べ
私は『人を動かす』が好きです。
笑顔、傾聴、褒める、遮らない、
盗人も五分の理(敵にも敵になる理由があるってこと)
が好きです。

ひたすら、特に部下の意見や思いをきくだけで
遮らずにきくだけで、
心を開いてもらえるものです。
上層部は変なプライドを持ち、これをしたくないものだから
権威を使い強制するのです。

盗人(保守的な上層部)はなぜこれを認めないのでしょうか。
認めたがらないのでしょうか。

あきれるけど、変なプライドは経営者こそ持つな、と
大きな声で言い続けたいです。


■ネガティブ感情に支配されない
プラスで考えちゃいましょう。
次何かいいことが起きる前兆だとか。

どうせずっとつらい状況ばかり続くことはなく、
つらい状況があった分だけ良いことが起きる気がします。
自分の体験談ですが。

そうはいってもなかなかできないのも自分なんですが、
つらい経験はあとで必ず生きるし、
そう言い聞かせながらがんばるしかないでしょう。

つらい状況だと胃が痛くなるし、うつっぽくなるし、
いいことないですが、
それもこれからよくなる前兆と思うと、
結構良い方向になる人が多いです。

私がフォローした人たちも少しずつ良い方向に進み、
自分のことのようにうれしくなっちゃいます。




結局、人って感情の生き物なんですね。
また、人って写真で真っ先に自分を捜すのと同様に、
自分のことを先に考えます。

【他人の死亡事故より自分の頭痛の方が気になる】

だからこそ、盗人も五分の理で考え、
傾聴の心で対応することが大事なんですね。

そんなことを考えさせられる本でした。













本内容がためになったと思われた方!
クリックひとつで応援していただけると、嬉しいです。

【blogram】 ビジネス書 ジャンル別:1位 
blogram投票ボタン


にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
posted by 石川@電話応対品質管理者(クオリティ・スペシャリスト) at 22:35 | 千葉 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | ビジネス本について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

献本感謝:『「悩み」は「お金」に変わる (角川フォレスタ)』

いつも私のブログをお読み頂き、ありがとうございます。

今回のお勧めの一冊はこちらです。

『「悩み」は「お金」に変わる (角川フォレスタ)』
小野 たつなり (著)


角川フォレスタ様、いつもながら
すばらしい本を頂き、ありがとうございます。

稼ぐネタは意外と身近にあることを
気づかせてくれる、すばらしい内容でした。




<読んで一言>




■自分の悩みは結構言えないもの
自分も病気とか、皮膚炎とか、その他悩みで
他人に言えないものがあります。
でも、それを解決しようとしてきた方法を公開することは
他人を助けることにもつながることがよくわかりました。

解決方法を探す方法、どの病院が良いか、
どんな方法が良くなかったのか、

とくになおりにくい病気の場合はわらをもすがる思いです。
だからこそ、方法を公開するだけで稼げるらしいです。
方法公開だけならテキストでいいし、在庫を持たないので
すばらしいビジネスですね。


■悩んだことを文章に書け
確かに大事だなと思います。
ちょっと恥ずかしい面もあるので、公開方法は
考えないといけないですが、
私で言えば、
・過敏性胃腸炎
・パワハラ
・組織論をぶっ壊す方法
あたりでしょうか。

過激だけど、メンタル面のフォローがたくさんあるので
きっと「倍返しの半沢直樹」のような攻撃の裏にある、
メンタル面フォローが学べるものになると思います。






今日は、海外で成功しているネパール人、中国人と私で
飲みをしました。

二人とも大富豪なので、
ビジネスの仕方の話はすごくためになりました。

「みんなと同じ、狭い道を通らず、
 頭で考え、もっと大きな道をゆっくり歩くことが大事」
と二人とも言っていました。

また、
「商売は口が大事。お客様ごとにあった話し方をすればいいんだよ。」
とも言っていました。

成功者に直接教えてもらうって大事だなと思いました。














本内容がためになったと思われた方!
クリックひとつで応援していただけると、嬉しいです。

【blogram】 ビジネス書 ジャンル別:1位 
blogram投票ボタン


にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
posted by 石川@電話応対品質管理者(クオリティ・スペシャリスト) at 22:03 | 千葉 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネス本について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月16日

アンパンマンの記事をみて

本日ニュースで、
アンパンマンの作者やなせたかしさんの死去
のニュースを聞きました。


その中で、
「スーパーマンは昔からよく見ていたけど、
 ただ悪者をやっつけて終わり。
 それでは現実的ではない。
 だから、私はその部分をアンパンマンに取り入れた。」
と説明がされていました。


その部分とは
【正義とは自己犠牲によって成り立つものなのだ】
でした。


ドラゴンボールもそうでしたが、
アンパンマンも人生における考え方を
さらっと見られる漫画にするなんて、
すごいな、と思いました。



私の言葉でいえば、
【正しい事を行うにはリスクが伴う】
です。


正しくないことをやっているのならば、
そこには我慢があります。
地位・会社への所属・給料などがそれです。
家のローン、家族かもしれませんね。

守りに入りたくなる場面でも
【正しいことをやりぬく】覚悟、リスクをしょってでも
上層部、組織論と戦い抜くことで、
正しいことを実行できるものなのです。

たいていの人はこのリスクを嫌がるため、
間違っていてもだましだまし生きています。
でも、年配になってから後悔しても遅いのです。


今日、私の記事をお読みになられたのであれば、
間違っていることがあれば、自分からの行動により
自分自身覚悟を持ち戦い抜いてほしいです。

また、そういった人材が世の中に増え、
正論突破が正しいと思われる世論ができるよう
日々私も頑張りたいと思いました。

posted by 石川@電話応対品質管理者(クオリティ・スペシャリスト) at 18:01 | 千葉 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月13日

献本感謝:『【図解・実践編】クビでも年収1億円 (角川フォレスタ)』

いつも私のブログをお読み頂き、ありがとうございます。

今回のお勧めの一冊はこちらです。

『【図解・実践編】クビでも年収1億円 (角川フォレスタ)』
小玉 歩 (著)


角川さんより献本頂きました。

最初に小玉さんが出版された「クビでも年収1億円」に
書かれている行動にすごく感動を覚えておりましたので、
その具体的な実践の書かれた本を頂き、さらに感動しております。


ここに書かれていることは
・オークションでうり、売り上げたらネットショップをやり、
 その先は物を持たないノウハウを売り、会員制の仕組みを作る流れ
・小玉さんが具体的にどんな商材で稼いでいったか
です。

まあ、オークションのやり方+物を持たない商売の仕方
の本と言えばわかりやすいでしょうか。




<読んで一言>




■ヤフオク
この仕組みはとてもよくできていて、
不要品をすぐアップできる優れものです。
ノウハウについては、他の市販本を見るといいです。
フリーマーケットのような手間もかからず、
ただ掲載するだけですから。

・何を仕入れるかが問題
ここが課題ですね。どの市販本も教えてくれません。
効率の悪いセドリ(古本を買って転売など)の紹介に終止するからです。
でも、効率の良い商売もジャンルは違っても似たような感じなんでしょうね。

私もとあるゲームで差額転売していましたが、
ライバル少ない場所だったりするとよく売れました。
そのときも自分でプログラムを考え自分ですべて対応していました。
その積み重ねが売り上げにつながるのだと思いました。

私の場合はその後中国の人たちの業者が増え、
業者だけでページがいっぱいになり、価格が暴落し
商売あがったりになり、たたんだ経験があります。

そこで稼いだお金を次の商売につなげられたらよかったのですが・・・。
なかなか美味しい場所を見つけるのが難しいです。

さすがに、この本にもその場所は書いてありません。あしからず。


■コンテンツ商売
検定の仕組みも同じですよね。
1級〜●級まであり、下位に合格しないと
上位をうけられない、
とか研修を受けないと資格もらえないとか。
また、試験対策本も出版し売り上げを上げる、
受験料、資格更新料での売り上げもでますし、
なんせ、物を持たなくていいのですから良い商売です。

これには、
お客様が欲しいな
と思うものを作り上げなければなりません。
ここが一番難しい・・・。

ほしがるもので、個人でできて、在庫を持たなくて、
データだけで商売していけるもの・・・。

でもこれができたら、収入にこまらず、
ラッシュに無縁となり、
仕事場所も選ばないノマド生活ができるようになります。

私もあこがれる^^





今、リアルタイムで商売になるノウハウなんて
だれも絶対に公開しないものです。
だから、本に書いてあることはある程度稼いだあとの
はなしなのでまねしてもうまくいきません。

もうひとつ、その商売自体が好きとか今まで関係していたことがある
という感覚やわくわく感がないと、
同じことをやっても稼げない、ということも出てきます。

私はゲームが好きだったので、ゲームの関係で
結構な額を稼ぐことができたこともあります。

自分に合うものを見つけ、差額商売ができそうなら、
この本に書いてある方法を参考に商売してみるといいと思います。

何でもそうですが、頼り過ぎはよくありません。
書いてあることをヒントに、自分で考え動くことが
大事だな、と考えさせられました。


小玉さんの行動力にもとても感心しました。
行動しなければ、一サラリーマンとして
60歳までラッシュにもまれ我慢した生活になっていたでしょう。
そんな覚悟と勇気を学ぶためにも
数回読んで勉強したいと思いました。














本内容がためになったと思われた方!
クリックひとつで応援していただけると、嬉しいです。

【blogram】 ビジネス書 ジャンル別:1位 
blogram投票ボタン


にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
posted by 石川@電話応対品質管理者(クオリティ・スペシャリスト) at 15:22 | 千葉 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネス本について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月08日

献本感謝:『超訳 アランの幸福論』

いつも私のブログをお読み頂き、ありがとうございます。

試験後、多少放心状態になっていて、
ビジネス書関連の更新が少なくなっていましたが、
それでも来てくれる皆様が多いため、
少しずつアップを続けようと思いました。



今回のお勧めの一冊はこちらです。

『超訳 アランの幸福論』
許 成準 (著)
彩図社


試験直前に献本頂いておりました。
彩図社様に感謝申し上げます。

ここ数ヶ月、ずっとこの本のコメントが気になっていて、
ぱらぱらめくっていました。

そんな中からいいな、と思った部分を紹介いたします。




<読んで一言>




■不安や恐怖をなくすには、行動するのが一番
行動しながら同時に考えるという動作をすることは
難しいのです。その原理を利用するのです。


■今いる状態を動かそうとしても無駄
自分だけでは変えられないものが多くある中で
生活しています。
その中にいる限りにおいては、焦っても仕方ありません。
なるようになるのです。


■脳内浄化(癒し)
マッサージ、アロマ、散歩なんかがいいでしょう。
私は天然石を見ていると癒されます。
綺麗な、高品質の、そして低価格で手に入れやすいものを
ゲットし、身近に置いたり身につけることで
幸せを感じ、癒されます。


■登らなければ頂上は見えない
日々勉強しなければ、試験にうかりません。
挑戦しなければはじまりません。
正しいと思うことをあきらめず行動し続けないと
結果はでませんし、いてもいなくてもどうでもいい人
になります。

【あきらめたら夢は壊れる〜By石川】


■すべては変わっていく
諸行無常と同じ考えですね。
つらい状況も永遠につづくことはありえません。
できない上司、しゃべってばかりでスキルがないのに
居座っている人たちに腹を立てていたとしても、
永遠に上司であることはありません。
会社が倒産したり、異動したり、
自分から会社を移ればそれまでです。

狭い世界で考えず、
リスクを考えず自分から行動しつづけ
自分のスキルをあげていけば、
必ずや周りが助けてくれます。





この本はなかなかいいことを言っています。

今の状況や会社に這いつくばっている人は、
そうじゃないとか、へりくつだ、というかもしれません。
会社に這いつくばって60歳になるのが幸せな人にとっては
それでいいと思います。
ローンを背負い、ラッシュに毎日もまれ、
稼いだお金を飲み会で使い、今の地位を守ることに必死になる・・・

ただ単に私がそういう生活が嫌なだけです。

【今とは、命を削って生まれている〜By石川】

ぜひ心に刻んでほしい言葉です。今を大事に生きてほしいものです。















本内容がためになったと思われた方!
クリックひとつで応援していただけると、嬉しいです。

【blogram】 ビジネス書 ジャンル別:1位 
blogram投票ボタン


にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
posted by 石川@電話応対品質管理者(クオリティ・スペシャリスト) at 22:29 | 千葉 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネス本について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月03日

天然石の値段

いつも私のブログをお読み頂き、ありがとうございます。

今日は、最近はまっている天然石についてです。



天然石の値段


いろんな店を見るにつれて、
店によって、同じ石でも
値段に大きな差があることがわかります。

天然石の原価は本当に安いはずです。
ジュエリーだって、石の原価は
採掘の現地で購入すれば結構やすいといいますから。

この不思議について、考えてみました。



<解説>




■定価
食品、電化製品、自転車、車、バック、本、など
たいていのものは、定価があります。

しかし、石についてはまったく定価がありません。
市場価格といったほうがいいのでしょうか。

標準となる価格がないので混乱するわけです。


■店舗差
・仕入れの値段
その店舗が採掘、研磨、仕入れのどこを担当しているのか、
どこで仕入れているのか、
石の販売品質はどのあたりか、客層(売れ筋)はどこか、
どの石に強みがあるか、どの石に価値を置いているのか、
によります。

海外にも研磨する支店、現地調達できる人たちをやとっている
お金持ちの外国人で石を見る目のある人は、
高品質の石を低価格で販売してくれます。

さらに石好きでもあります。
こういった人を捜すことが、安くていい品質の石をゲットできる
道につながると思います。

こういう人は石業界の人たちも買いにくるため
業界の人を多く知っており、いい石が常に入荷してくるから
面白い石に出会えるチャンスも多くなり、楽しい店となります。
店自体は1部屋ぐらいの狭いところなんですが。

・人件費
外国人のお店は1人か2人でやっていることが多いです。
個人でこじんまりとやっている店も石好き店主が2人ぐらいで
やっていることが多いです。
そういった場所は人件費がかからないため、
いい品質を安く手に入れられます。
石好き店主に相談できるのでなおさらいい石がゲットできます。

逆に系列店や百貨店にある店は、
家賃が高く人件費もかかるし、
仕入れには仕入れ担当部署の人間も関係するため、
マージンが高くなります。
だから、いい品質の石はあるものの高額になります。


■石の評価による差
石の原価は安いもので、あるとすれば、
希少性ぐらいです。

その希少性にも、価値を感じるからこそ希少性につながるので、
とある石に価値を見いださないお店で買ったら、
そのとある石を安く仕入れられることになります。

石に感じる品質は、宝石と比べ
天然石(半貴石)においては人それぞれ、好みが違います。
その好みの違いによる差を、うまく見抜くことで安く天然石を
購入することができます。


■仕入れの時期
石は腐るものじゃありません
10年前に仕入れて大事にしていた石が
今になって売られるってこともありえます。

10年前は人気がなかった石が今になって売れるから
在庫から出された石だってあります。

10年前の物価や円安・円高の影響もあります。

また、10年前にはたくさんとれた石が
今になってとれなくなり希少性があがり高くなった石もあります。

数年前にとれた高品質の石は、意外と安く手に入れることができます。


■利益は誰もがほしがる高品質の石に多くのせる
高品質の石は綺麗なので、誰もがほしがります。
だからこそ、系列店ではこの石に利益を多く上乗せします。

残ったくそ石は激安でうられるのです。
1つのブレスレットが1000円と言った価格になるのです。
安いブレスレット自体は叩き売りになるため赤字です。
その分を、高品質の石でまかなうのです。

だから、ストーンマーケットやアナヒータストーンズでは
高品質の石が高額で販売されるのです。
石の品質も結構いいですが、お金持ちにしかかえない・・・。
これでは石を楽しめません。

例)店頭価格
  ムーンストーン12ミリ 綺麗な青光り 1粒12000円
  ラピスラズリ14ミリ 1粒5000円
  ムーンストーン8ミリブレス 綺麗な青光り 36000円
  ブラックラブラドライト8ミリブレス 綺麗な青光り 38000円

私もはこれらすべて持っていますが、
購入価格はこんなに高くありません。
自分の足で店を探し、石好き店主を捜し、交渉しているからこそ、
いいものが低価格で手に入るのです。


■値切れる店を探せ
系列店(例えばストーンマーケット、アナヒータストーンズ)では、
値切りはまったくできません。
かたや、お金持ちの外国人が経営する店だと
値切りができることが多いです。
原価を下回らないようにうまく交渉すれば、
破格の値段でいい石を手にできます。

私が最近購入したラブラドライト、ムーンストーンの
青光りする綺麗なブレスレットは、
同じ大きさのものでとある百貨店で、
購入金額の4倍〜7倍していました。





石には決まった値段や決まった価値がないから楽しい。
だから、石はやめられない。

いい石を安く購入できれば、
財布に優しいし、見栄えは豪華になるし。


【参考図書】










本内容がためになったと思われた方!
クリックひとつで応援していただけると、嬉しいです。

【blogram】 ビジネス書 ジャンル別:1位 
blogram投票ボタン


にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
posted by 石川@電話応対品質管理者(クオリティ・スペシャリスト) at 16:03 | 千葉 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 天然石 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月29日

天然石の選び方

いつも私のブログをお読み頂き、ありがとうございます。

今日は、最近はまっている天然石についてです。



石の選び方





<読んで一言>




■直感
服、バック、時計、アクセサリーなどと同じく
自分がいいな、と思うものを選びましょう。


■品質
服、バック、時計、アクセサリーにも
それぞれ品質があります。
革のバックで言えば革の質がいいかどうかを、
自分の目で見て判断して購入します。

天然石の場合は、自分にとっていいものと感じるものと、
お店がいい品質というものとが異なることが多いので、
いろんなお店を回り、石の品質を見分けられるように
自分の見る目を養っておく必要があります。

私なら、
ラブラドライトやムーンストーンなら
青い光が強いものが好きです。

ルチルなら、透明度があり金の針がたくさん入っているものです。

ラピスなら濃い青が好きです。

ターコイズならスカイブルーの色が好きです。

スギライトなら濃い紫色です。


■大きさ
男性女性で好みが分かれると思います。
私は8ミリから14ミリまでいけます。
1点使いなら16ミリまでいけます。

ちなみに重さは、体積に比例するので
πR二乗ですので、
10ミリの重さは8ミリの約2倍
12ミリの重さは10ミリの約1、5倍
14ミリの重さは12ミリの約1、3倍
となります。


■お店
個人が変えるのはほとんど小売価格です。
卸と言われるお店でも小売価格がほとんどです。
さらに、
いろんなのを混ぜて、かつたくさん売れる
・ブレスレット
・1連
販売が多く、この中かからいいのを1点だけ
売ってくれる店は少ないです。

また、高品質の石は、高く売れば利益も多く、
売れやすいので高額で売られます。
他の低品質の石は安く売らないと売れないので
高品質の石を高額で売ることで、
もしくは高品質の石をブレスに組み込むことで
お店は成り立っています。

だからこそ、私の知っている
・ブレスレットをくずして粒で売ってくれる
・高品質の石が多く、安い
・店主が石大好きで、かつ石を見る知識・力がある
・価格交渉ができる
お店は貴重です。

系列店じゃ、価格交渉は全く行う余地がないので
本当に貴重です。

自分との相性、フィーリングも大事です。


■価格
上記理由から、系列店は
いい品質の石を高額で売られています。
また、半貴石は標準価格がないので、
お店によって同じ品質でも価格がばらばらです。

仕入れ値、仕入れの強さ、立地(家賃)、人件費、売れ行き
等ですぐに異なってしまいます。

このお店選びがうまくいき、仲良くなると、
いい品質のものを、系列店の5分の1ぐらいで
手に入るから、やめられません。

いいものを安く買える幸せ、
いいものを身につけられる幸せ。

いいものは、自分の足で稼いでさがすもんだな、と
つくづく思いました。


■同じ表情(雰囲気)の石は、2個存在しない
天然石は天然であるがゆえ、
科学的に組成が同じものはたくさなっても、
同じ表情の石は二度とありません。

それを今購入すべきかどうか考えるのも
楽しみの一つだと思います。



石についていろいろ意味合いが言われますが、
結局は持つ人がどういう気持ちで持つかだと思います。

新しい服やバックや時計も、
買ったとき、もらったとき、身につけたとき
幸せな気持ちになるとおもいます。
大事にしようと思います。

買ったお店、くれた人が思入れのある人であれば、
それだけ気持ちの入ったものになるはずです。

また、石には色があります。
色には癒しの効果があります。

さらに、天然の石なので、その石が出来上がった過程には、
長い長い年月がかかっているし、
出来上がったこと自体、奇跡の連続なのです。
マグマが地表にあがり、冷やされ、成長し、浸食され、
他の金属が混ざったり・・・

そんな奇跡の一品を見られる天然石は、
癒しの一品にもってこいなのです。


もうしばらく、天然石めぐりはやめられそうにないです。





【参考図書】










本内容がためになったと思われた方!
クリックひとつで応援していただけると、嬉しいです。

【blogram】 ビジネス書 ジャンル別:1位 
blogram投票ボタン


にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
posted by 石川@電話応対品質管理者(クオリティ・スペシャリスト) at 22:29 | 千葉 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 天然石 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月23日

半沢直樹について  「みんな、とことん正しいことを主張すべし!」

いつも私のブログをお読み頂き、ありがとうございます。



半沢直樹について


私はドラマを見ていないので
私の勝手な想像かもしれません。

でも、よく聞く声としては
「ドラマの世界の話であって、現実には無理」
との声です。


ドラマを見て「こうなったらいいな」と思うからみてるんでしょ?
ヒントを得なかったの?

なんで、ドラマで仮想イメージを見れたのに、
実際の世界で実現しようとしないの?

やろうと思えばやれるでしょ。

だめだったら、会社を辞めて、新しい会社を探せば良くない?


何度も言うけど

「会社寿命<労働寿命」なんだよ。


たった一回の人生なんだよ。
次に働く会社を見つけられない?はぁ?

それは自分のスキルを日々の勉強などでつけてこなかったからじゃないの?

自分の責任で覚悟を決めて動かないからじゃない?

今の状況の現状維持をしようとしているからじゃない?

上司はえらい、組織論を守れ!とマインドコントロールされてるからじゃない?


人として、経営者だって自分だって同じ人間なのよ。

保身が大事な人は黙って我慢すればいいじゃん。
俺は嫌だけどね。

俺は正しいことを「正しい!」と主張し、
自分の責任で行動して結果を出すのが大好きだから^^。

その正しさを実行するには、かなりのリスクを負います。
でもその負ったリスクだけ、助けてくれる人が増えるし、
一緒に動いてくれる人も現れるのです。
これは人数ではなく、その助けてくれる人たちが
絶妙なタイミングで職をくれたり、メンタルを助けてくれたり、、、
言葉では言い表せないフォローをしてくれるのです。


これができない人は、組織論を楯にして、
会社を仲良しクラブにし、上司は部下を言いなりにこきつかい、
下は上司の権限(異動、降格)にびくびくしながら、
いやいや我慢して仕事をするのです。


今の環境に納得いかなければ、
相手が経営層だろうと社長だろうと
とことん正論をぶつけ、自分から動き
戦うべきです!


日本には労働者を守るために
労働基準法というすばらしい法律もあります。


抜け道はいっぱいあります。


私はそんな1倍返しの人たちを応援します。
※倍返しではなく、私はあくまで1倍返し
 「目には目を、歯には歯を」です。









本内容がためになったと思われた方!
クリックひとつで応援していただけると、嬉しいです。

【blogram】 ビジネス書 ジャンル別:1位 
blogram投票ボタン


にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
posted by 石川@電話応対品質管理者(クオリティ・スペシャリスト) at 21:24 | 千葉 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

石は自分が引き寄せている

いつも私のブログをお読み頂き、ありがとうございます。

今日は、最近はまっている天然石についてです。



天然石は、自分が引き寄せている


これはにわかには信じがたいのですが、
色に注目すると、「自分が引き寄せている」ことがわかります。

服、車、持ち物、鞄、アクセサリー、などもすべて色や形があります。
そのときの気分、趣向によって物を自分が選んでいます。
そんな意味合いです。

これを、霊的にどう、とか言うから訳が分かんなくなるのだと思います。
分析した結果が○○だ!というなら、
科学的実験、実験結果の帰納的な結果を出すべきです。
たいていは「調べた結果〇〇でした。おわり!」です・・・。


合わせて、石は自然現象により、長い時間にわたり出来上がったものであり、
かつその色、その形で出てくること自体も奇跡的で、
同じものが全くないところが特徴的です。

だからこそ、今手元に来ている石たちは、
人との出会いと一緒、とよく言われるのです。




<読んで一言>




■石は自分の今の状況が引き寄せている
私が試験や仕事で苦しんでいたときは、
・オニキス
・ブラックトルマリンインクオーツ
・ガーネット
が手元に来ていました。
私もそれらの石が大好きでした。

でも、試験が終わり、仕事が一段落したら、
癒しの石が好きになっていました。
石の意味は、石を買って、意味を調べたら
たまたま癒しになっていました。
決して癒しの意味の石を狙って集めていたのではありません。


最近好きな石(自然と集まってくる、自分が買いたくなる石)は、
・ラピスラズリ
・トルマリン(シラー効果があり、光るもの)
・ラブラドライト(シラー効果があり、光るもの)
・3大ヒーリングストーン:ラリマー、スギライト、チャロアイト

活性化、お守り、運気の底上げ、癒しが集まっています。
また、一個一個が高品質で綺麗で、主張の強いものが
集まる傾向があります。
これは自分自身、本当に石が好きだからなんだなとも思います。
ブレスを組むには、バランスをとるのが難しく大変なのです。
かといって、高品質の石を一周ブレスレットにしたら
10万円は軽く超えますから、1個1個粒で買ってブレスを組むことが多いです。


最近、ラピスだけを専門にあつかうパキスタン人が運営する
店を見つけ、まず見たことがないような高品質の色のラピスを
低価格で手に入るようになってからは、
ラピスラズリに大はまりしています。

真っ青なのは一般的に言う高品質ラピスラズリですが、
濃くて青くて若干紫っぽく見える、気品のあるラピスラズリな
ものですから。

これは遠目に見たらただの青い玉に見えるので、
わかる人にしかわからないとは思いますが。






あと、石はどこで買うかがすごく大事な気がします。
お店自体が、そう多くないので困ります。

系列店はあるけど、癖があります。
・大衆用なので品質の低い石ばかりでかつ高い
・高品質の石が置いてはあるが高価(高品質の石で利益を出す)
・家賃、人件費がかかるので石の価格に上乗せされる
・店員さんが石好きとは限らない、バイトが多く石の良さの判別ができない。
 自分にあった石のおすすめができない。
・自分と店員とフィーリングが合いにくい
・ゴムブレスを接着剤を使って作りたがる。
 高品質、高価格の石だとあとでゴム変えるとき石にダメージが大きくなる。
 
関東圏でもやっと2店、自分にあう店をみつけたくらいですから。
私がよくいく店は、それぞれ特徴があり、値段、得意とする石の分野が違いますが、
共通点は「店主が大の石好き」なところです。


それでは、みなさまも楽しいストーンライフをお送りください。




【参考図書】










本内容がためになったと思われた方!
クリックひとつで応援していただけると、嬉しいです。

【blogram】 ビジネス書 ジャンル別:1位 
blogram投票ボタン


にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
posted by 石川@電話応対品質管理者(クオリティ・スペシャリスト) at 21:07 | 千葉 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 天然石 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月21日

半沢直樹について

倍返しがはやっていますが、

私は
「目には目を、歯に歯を」ですので、
やられた分だけやり返します。

倍ではなく1倍です!キリッ

やられなければやり返しません。

まあ、正しいことを黙々とやるから
ほっといて!って感じです。


ただ、保守勢力はこの「正しいこと」を実践すると、
自分たちの地位やうまみを削られるので
黙っていません。

この抵抗勢力からの攻撃をされることが
私は多くあります。

私は攻撃されたらその分だけ反撃するだけなのです。


その結果、結果を出すことができます。
反撃した人がマネージャーから降格し
営業事務をする、なんてことが平気でおきます。

でも、そういった行動は自分にもリスクが生じるし
面倒だからといって、放置したり我慢したり、
自分の保身を考え静観する人がほとんどです。


それでも変わらなければ、会社をやめて
自分に合った会社に入ればいいだけです。
自分に力ががあれば、誰かが助けてくれます。

我慢して会社の駒にまでなり下がる必要はありません。
お互いが助け合って仕事ができる関係であれば、
それでいいのです。

こういう私は、プライドだけの塊のお年寄りや
保守勢力からは嫌われるんでしょうね。

私の動きもなんか「半沢直樹」に似てるな!
と思いました。

とはいっても倍にはしません。
相手の攻撃に対して1倍分だけ反撃するだけですから。


会社にしがみつく人生ほど、哀れなことはありません。
60歳になってから後悔するのは自分だし、
誰も慰めてくれません。
60歳になってからは、やれることがあまりにも
若いころより少なくなるのですから。


どちらにしても、自分自身の道を決めるのは自分です。

自分の思う人生を送りたいなら、
ルールの中(組織論とかくだらない理論)で戦うのではなく、
結果とリスクのつり合いを考えつつも
ルール無視(純粋に正しさをつきとめる)の戦いを自分から率先して挑む
ことが必要に思います。

posted by 石川@電話応対品質管理者(クオリティ・スペシャリスト) at 10:20 | 千葉 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月16日

献本感謝:『魔法の哲学(改訂版)』

いつも私のブログをお読み頂き、ありがとうございます。

今回のお勧めの一冊はこちらです。

『魔法の哲学(改訂版)』
渡部 英樹 (著)


渡部様より直接いただきました。
数学チックな、哲学チックな本は大好きです。
本当にありがとうございます!



<読んで一言>




■人生とは暇つぶしゲーム
この仮説、非常に面白いです。


私も似たようなことを日々考えているので
ここまで文章化できるなんて、すごすぎです。


私もこの本を読んで、
今までの考えを少しだけ文章化してみようと思いました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
私の考えでいうと

・ビックバンで宇宙が広がったなら、
 宇宙の外があるはず。
 宇宙の外は何があるの?

・宇宙の外は4次元だとおもう
 地球は2次元(地続き)だとおもっていたが
 実は3次元だった、ことと同様に考えるとそうなる

・だれが宇宙をつくったのか
 創造主がいるのか、
 それとも偶然か、
 偶然なら自分の存在や地球の存在も偶然だから
 暇つぶし?
 
 創造主がいるなら、なぜ悲惨な出来事が多く発生するの?
 暇つぶしだから?

・人はどうして宇宙ができたかわからないから、想像の考えにしがみつく
 それが宗教であることも多い。
 お祈りも同じ。
 きっとだれかがみている。
 人生にはきっと意味があるはず。
 意味があって今の両親から生まれている・・・。

 どれも証拠のとれない考えばかりです。
 
 でも宗教(神様のおかげで無事過ごせました、みたいな)のような考えをもっていないと、
 人のメンタルはおちつかなくなるだろう。
 
 苦しいときに神様に祈るって考えがなければ、
 だれにすがっていたんだろう・・・。

 だからすがるということに悪いとは思わないけど、
 結局、どうして宇宙ができたかを知らないから
 いろいろと神話を作ったり、宗教をつくったりする。
 
 神社の祈祷も同じ。
 占いも同じ。

 こういっている自分も、宇宙の神秘を知ることはできない。

 それは人間には4次元が見えないのと同じ理屈。
 
・結局自分が生きている意味はなに?
 やっぱり宇宙の創造主の暇つぶし?

 それ以外に意味があるの?

 意味をもとめちゃいけないの?

 なぜ命を削らないと今を生きられないの?
 ※今を生きるってことは年を取るってことだから
  知らず知らずに命を削っている。ここから目を背けてはだめ。

 だから、宗教のように神様を信じて、天国を信じて生きるか、
 暇つぶしであり人生に意味なんてないと思い生きるしか、
 選択肢はないのだと感じた。
 

人間自体、能力に制限のある生き物だから。
人間である私にはこれ以上、想像することもできない。

ただ、今目の前にある人生を
自分なりに納得して生きていくしかないのだから。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー





読んでいて、宇宙や人生について
考えを馳せたくなる本でした。















本内容がためになったと思われた方!
クリックひとつで応援していただけると、嬉しいです。

【blogram】 ビジネス書 ジャンル別:1位 
blogram投票ボタン


にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
posted by 石川@電話応対品質管理者(クオリティ・スペシャリスト) at 16:18 | 千葉 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネス本について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

献本感謝:『リーダーの基本』

いつも私のブログをお読み頂き、ありがとうございます。

今回のお勧めの一冊はこちらです。

『リーダーの基本』
横山 信治 (著)


横山様よりすばらしい本を献本頂きました。
感謝申し上げます。


どの項目を拝見しても、
なかなか自分がいたらない点がたくさん書いてあり、
反省しつつ、次に生かそうと思える内容でした。




<読んで一言>




■褒める
上司が望む行動を部下がとったときは
ぜひ褒めましょう。
人は褒められて嫌な人はいません。
褒められるとつぎもやってやろう!と思えますから。


■上司こそ、部下を気にかけろ
よくいる上司は真逆です。

部下こそ上司へ都度報告すべきだ!と。

馬鹿げてますよね。

部下は上司の顔色を見るし萎縮するのです、
だからこそ、上司から部下へ都度声をかけ、気にしてあげるのです。
そうすることで、部下は「よく見てくれるし、気にかけてくれるからがんばろう!」
と思えるのです。信頼関係が深まるのです。

それを、
普通の上司は今の地位にあぐらをかいたり、
変なプライドを持ったり、
自分に合う人だけと話したりするから
うまくいかないのです。

変なプライドを持つことで、

上司から部下に

・謝らない
・声をかけない
・挨拶しない

のです。

これを保守的な人がたくさんいる会社に
声を大にして言いたいです。

ビジネス書にはたくさん書いてあるんですけど、
これがなかなか伝わらないのです。

私も上記を伝える人ととして、声を大にして
言い続けたいと思います。

横山さんが具体的にP29に書いてありますので、
ぜひ読んでみてください。とても勉強になります。


■良い点を見るようにせよ
たいていマイナス点を見つけ減点評価をします。
それは、他人の欠点だけがよく見えるからです。

人は欠点だけの生き物ではなく、
欠点の数だけ良い点があります。
その良い点を見つけ加点評価をすべきです。

良い点を見つけるには、部下一人一人をしっかり見ていなければなりません。
上司の手間はその分だけ増えます。
でもそれこそが上司の仕事なのです。
それを上司が率先してやるからこそ、
強制ではなく自発的に部下がついてくるのです。


■一流のリーダーは最初に部下の変化にきづく、部下を尊重する
いつも声をかけ、表情を見ているからこそです。
部下が上司に声をかけるのが当然!という人には
わかるわけがありません。

だからできないやつらは、
権力という強制力で部下をうごかしちゃうのです。

私はその権力に正面から戦うので
部下にはよく助けてもらえました。
私の下で働く人はいつも笑顔で、
他のチームの人でさえ「石川さんのチームで働きたい」
と申し出が会社にあったくらいですから^^

結構大きなグループの偉い社長さんにも
私のやり方について激怒されましたが、
それでもめげることなく、自分の信念を貫いています。

それによって赤字案件をつぶし、
できない営業を降格させ、
社長の戦略を振り出しに戻し・・・

リスクを負うってことはこういうことだと思います。
上記はここ数年の事実なので、机上の空論ではないです。あしからず。


■一流のリーダーはプライドを捨てられる
上記に書いたことが、この本にもしっかり書いてありました^^。

こういう本を見るとうれしくなります。
私はたいした人間ではないですが、同士をみつけた!みたいな感じになります。

「社長こそ最前線で仕事をしてみろ!土日仕事してみろ!」と。




まだまだ書ききれないですが、
この本には具体的に書いてありました。

会社の現場ではまだまだ少数派の意見ですが、
この本の内容が実践できたら
部下が自発的にいきいき働ける職場になります。

ただ、上層部のプライドがずたずたになるので
たいていの会社では実践されません。
そのプライドを立ち直れないくらい折り、
最前線でがんばっている人が働きやすい会社をつくるべく、
明日もがんばろうと思いました。

















本内容がためになったと思われた方!
クリックひとつで応援していただけると、嬉しいです。

【blogram】 ビジネス書 ジャンル別:1位 
blogram投票ボタン


にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
posted by 石川@電話応対品質管理者(クオリティ・スペシャリスト) at 15:33 | 千葉 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネス本について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

献本感謝:『ひらめきスイッチ大全 (Sanctuary books)』

いつも私のブログをお読み頂き、ありがとうございます。

今回のお勧めの一冊はこちらです。

『ひらめきスイッチ大全 (Sanctuary books)』
サンクチュアリ出版 (編集)


本日は、せっかくのお休みなのに
台風のおかげで、家にこもりっきりです。

久々ですが、書評を書いていこうと思います。


今日の本は、サンクチュアリ出版様より
献本頂いた、すごい本の紹介です。





<読んで一言>




■アイデアとは既存のアイデアの組み合わせ
ドラッカーのイノベーションも同じようなことを言っています。
たしかに、iPhoneのような全く新しいものを作るのは
すばらしいですがなかなか難しい面があります。

ただ、既存のアイデアを組み合わせて新しいことを生み出すのは
それに比べると、やりやすいはずです。

まねできることは真似ながら、すこしアイデアを加える、
仕事では日常茶飯事的なことですよね。
仕事の場合、ファイルは誰かが作ったものをそのままコピーしてつかい、
中身だけ変えるだけでも、内容がしっかりしていれば自分の資料となります。

そんなイメージです。

「まねをしながら、自分ならどうするか考える」とも言えます。


■直感を大事にせよ
脳で言えば右脳のことでしょうか。
何かを選択する際(仕事、服、食べ物、人付き合いなど)、
自分がやりたい!したい!こっちのほうがいい!など
直感を大事にすることで、アイデアがわいてくる気がします。

直感に従うことで自分の気持ちもいい気分になるでしょうし。


■確実に起こりうる未来から考える
たとえば、2020年オリンピックが東京で開催されることは
未来ですが必ずおこる未来になりましたよね。
その2020年に何をするか、
そしてそのために今どんな準備をする必要があるのか、
考えることができます。それも起こりうる未来だから
確実性も高く、準備のしがいもあります。


■自分が欲しいもの、したいことを考える、わくわくすること


■不満を解消してあげられるものは何か


■相手に欲しいと思ってもらえるものは何か


■ターゲットを一人にしてみる




何か動く、アイデアを出すってことは
誰かに批判されるってことです。

「消しゴムを机で動かしたら、摩擦が生じるでしょ?」

これ、私がいつも言っていることですが、たいていの人はスルーします。

また、

「何か新しいことを作るには、小泉元首相みたいに
 一度すべてをぶっこわすことが必要だ。」

ともよく言いますが、今の地位でいたいと思う保守的な人には不評です。

それでもいいのです。

【どちらでもいい人は批判もされません】
【固定ファンがいる人はそれと同じだけのアンチがいます】

たいてい大きな固定ファンがついている人は成功者です。
その成功者への嫉妬をし批判者になるのがアンチです^^。

そんなことを思い出させてくれました。


なにかいきずまったときに、ぺらぺらめくることで、
アイデア出しの手助けになってくれる本でした。

ここまでアイデアについてとことん書かれた本は
初めてだと思います。














本内容がためになったと思われた方!
クリックひとつで応援していただけると、嬉しいです。

【blogram】 ビジネス書 ジャンル別:1位 
blogram投票ボタン


にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
posted by 石川@電話応対品質管理者(クオリティ・スペシャリスト) at 13:41 | 千葉 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月15日

天然石

いつも私のブログをお読み頂き、ありがとうございます。

今日は、最近はまっている天然石についてです。



仕事に効果的な天然石


以前、職場で部下だった、年上の女性から
試験前に

高級な石がついたストーンブレスレットを頂いたのが
きっかけで、ストーンブレスレットのとりこになりました。

気をつけて石を見るようになると、
自分の好みの石、癒される石、
癒される配置、このみの色などがわかります。

好みのものを直感で合わせるだけで、
今の自分に必要な意味のある石があつまることもある(必ずではないだろうけど)
ので自分でもたのしくなっちゃいます。



<読んで一言>




■石
最初はオーソドックスな石がよいでしょう。
水晶だけとか、虎目石にオニキスとか。
女性なら、水晶とローズクオーツとか。

私は試験前で仕事のごたごたに巻き込まれていたときは、
厄よけや仕事運アップに効果がある
黒色が好きになっていました。

黒い石(黒っぽくみえる石):
 ブラックルチル、オニキス、ガーネット


いまでは明るい色が好きになっちゃいました。
試験が終わり、仕事も一段落ついて自分を癒したくなったのでしょうね。

最近好きな石:
 (12月誕生石)アリゾナ産のスカイブルー色のターコイズ、暗めの青で白色のないラピスラズリ(お守りにもなる)
 (三大ヒーリングストーン)チャロアイト、スギライト、ラリマー
 (癒し)翡翠、フローライト、ラブラドライト
 (冷静さ)アメジスト


■石の効果
自分は正しいことを正しい!と上層部であっても
主張して、ぶっ壊してでも作ろうとするので、
どこ言っても反発にあいます。
上層部のプライドをずたずたにするのでなおさらです。
さらに、自分は言ったことをやって結果を出すので
嫉妬もされます。

だからこそ、相手に与える色の効果はばかにできません。

・オニキス:厄払い、縁切り
・翡翠:安らぎ
・ラピスラズリ:邪気払い、マイナスの気から守る、嫉妬から守る、脳の活性化
・水晶:運気底上げ、浄化、潜在能力を引き出す
・ラリマー:変化を受け入れる力が身に付く、冷静に分析
・ターコイズ:人とのキズナを深める、人見知りに有効
・フローライト(緑):脳の活性化、癒す、感情の乱れを防ぐ
・チャロアイト:解毒、病気の回復、危機回避のお守り
・スギライト:マイナスエネルギーから保護する、保護する力は最高レベル
・アメジスト:調和、やすらぎ、精神安定


■石の選び方
石の効果から石を選ぶと失敗すると思います。
石の並び、色の配置、気に入るかどうかという直感を考えると、
違和感が出るように思います。

私は、直感だけをたよりに作るのがベストだと思っています。
一回つくってもさらに直感で組み替えしてしまいますが、
納得するまで直感をたよりに組み替える、
本心で納得でき違和感のないものを選ぶといいです。


■購入するお店(ブレスレットをくんでもらう店)
これが一番苦労します。
・系列店
売り上げがすべてであり、かつ人件費と家賃が一番多くかかります。
仕入れにもたくさんの人が間にいるし、本部の人間も関係しますので、
それが価格に上乗せされ、購入価格が高くなります。

品質はいいものもありますし、品質のいいものを多く並べている系列店もあります。
ただ、総じて、品質はまあまあなのに高く、
店員さんはバイトなので石に詳しくないため、
自分が納得できるブレスレットはできません。
ブレスレットを組むのも結構めんどうですしね。

店員さんとしては、自分たちで事前に組んで店頭にならべている
ブレスレットを売るのが一番楽ですから。

自分でゴムを組めるようになるともっといいですけどね。

・オーナーが石好きの店
数はかなり少ないです。
自分とフィーリングの合う店であるかが重要です。

私は、石に詳しく、そして石が大好きな店員さんのいる店が
とてもあっています。
私の好みで石を出してくれるし、いやがらずアドバイスしてくれるし、
何かと助かっています。
粒で石を売ってくれるのもたすかります。

系列店の店員さんは詳しい知識を持っていないし、
こちらが質問すると面倒がるし、私にはあいません。
系列店は粒で売ることもいやがります。
品質のいい石と悪い石をセット販売しているので
粒でうっちゃうと残り石が売れず面倒だからです。

・ネット
写真は光を浴びきれいに写り過ぎたり、汚い部分を写さないため、
届いた実物を見ると内包物が多かったり汚かったりします。
安くていいものが届くこともあるので、ある程度賭けとなります。

私は、実物をみて購入するのをおすすめします。


■効果
・色の効果
アロマと同じだと思っています。
アロマは香り、天然石は色から、感じることができるからです。
天然石は、色プラス天然という概念が加わるので、
私は好きですね。人工では作れない色あいというか・・・。

・波動の効果
中学校の化学ですが、
原子は陽子と陰子の運動で保たれています。
物は原子のつながりでできています。

この運動は空気に伝わると振動になります。
この振動が波です。
※音波も波です。救急車の音も波です。

そう考えると波動という言葉はうさんくさくないのです。

また、色を伝えるのは光であり、
高校化学でいうと、光の波です。

だから、天然石だけではないですが、
波動による効果は結構あるように思います。


■浄化
これは波動の影響から必要だと思っています。
自分が感じる不快、嫉妬、ストレスなど、
自分が発する波動や、
他人の言動(言葉は空気の振動だから)から受ける影響など、
石にも伝わります。

その受けた波動をリセットしたり、浄化するために、
塩で清めたり、日光浴をしたり、水晶クラスターで清めることが
必要なのだと思います。

感じ方にも差があるし、浄化効果は見えないので、
伝え方間違えるとオカルトチックになるので、
表現が難しいです。

自分が納得する浄化をすればよいのかな、と思います。


■身につけ方
購入してから1週間ぐらいは、自分との相性を見るため
身につけると、石とのコミュニケーションがとれるように思います。

・ブレスレット

・ネックレス

・持ち歩く

・家に飾る


■石との出会い
透明度の高い石、きれいな模様、
ラメのような光、
石独特な光を放つ石、
奇麗な濃い紫&青&緑・・・、
水晶部分に内包物がなく透明度の高い水晶で見た目が綺麗な石、

こだわると、車やバイクや服、バック、シルバーアクセみたいに
とことんこだわってしまいます。

また、石好きの店主からの紹介で初めて出会い、
好きになる医師もあります。

石の出会いはタイミング、フィーリングですね。
人との出会いになんか似てます。



石は地球の中心にあるマグマからで来ていたり、
自然により出来上がっていたり、
出来上がった経緯が神秘的です。

また、自分がどうして購入しようと思ったのか、
なぜ手元にこの石があるのか、
と思うと、これまた不思議に感じます。

石に呼ばれた、と感じてもおかしくありません。
自分で勝ったから来たんだよ、と言われれば
そのとおりですし、その感覚を押し付ける気はありませんが、

天然石には、なにか運命を感じるし、
パワーをもらえるし、とてもメンタル面で助かります。

石からパワーをもらい、人生、仕事に
がんばることでよりよい人生を送れます。

ただ、石に依存して、「石にお願い」ばかりしても
なにも効果はありません。

あくまで、アロマみたく癒し、励ましとして使い、
石を見ながら癒されながら、自分ががんばる支えとすることで
効果がでるのですから。

好きなものに囲まれるだけで幸せですからね。



【参考図書】










本内容がためになったと思われた方!
クリックひとつで応援していただけると、嬉しいです。

【blogram】 ビジネス書 ジャンル別:1位 
blogram投票ボタン


にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
posted by 石川@電話応対品質管理者(クオリティ・スペシャリスト) at 18:36 | 千葉 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 天然石 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月12日

献本感謝

ただいま、たくさんの献本をいただいており、
感謝申し上げます。

試験おわり、ひと段落しているところでして、
そろそろ記事をアップします。

しばらく間あけていて、
申し訳ありません。

今後ともよろしくお願いします。
posted by 石川@電話応対品質管理者(クオリティ・スペシャリスト) at 07:51 | 千葉 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 献本について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。