【宅建取引主任者】、【コミュニケーション検定 上級】、【数検1級】、【高校数学教員免許】、【第二種衛生管理者】、【ビジネス実務法務3級】、【メンタルヘルス・マネジメント検定 ラインケアコース】、【個人情報保護士】の資格を持つ
ビジネス書ブロガー石川のビジネス書評ブログです。


1ヶ月約1万人が訪問!
著者からコメントを多く頂く
ビジネス書評ブログです。


【「書評リクエスト」・「献本」についてはこちら!】
http://businesscallcenter.seesaa.net/article/131717039.html?1257020744


皆様との、切磋琢磨できる人脈作りを
楽しみにしております。
今後ともよろしくお願いいたします。

2013年12月01日

大富豪の石やさん

いつも私のブログをお読み頂き、ありがとうございます。

今日は、とある大富豪の石やさん(日本人ではありません)から
勉強している内容を書いてみます。




<勉強したこと>




■大富豪はみんなを元気にさせることを考えている
自分だけ儲かればいいのではなく、
自分が商売に困っている人からも多少高くても買い、
それを売れそうなお客様へ満足してもらいながら買ってもらうことで
困っている人も、自分も、お客様も満足させていました。


■薄利で、商品の回転を考えている
利益を多くとって儲けたいというのが人の心情です。
しかし、私の師匠の富豪さんは違いました。
いいものを薄利で売ることで、
お客様は「安くていい品物を買える」と評判になり、
遠くて小さいお店なのに、何度も来てくれます。

また、商品回転が速いため、
入ったお金でまたいい品をお店に並べることができます。

すると、お客様はそのお店が楽しくなり、
何度もくるようになります。そしてお客様が
新しく並んだ安くてすばらしい品物を買っていく・・・。

これを重ねることでお客様が増え、
リピーターが増え、人間関係ができていきます。

富豪さんは日本の有名な人たちを
たくさん知っているのはこんな背景があるのです。


■お客様一人一人に合わせて話す、価格を提示する
日本語がかたことでも、
話が通じているから面白いです。

また、お客様によって提示する価格を変えているから
面白いです。

「お金持ちの人には、高い値段のほうがよく見えるから高く出す」
とか
「●●さんはこういうのが好きだから、次ぎ来たら○○を出す」
とか
好み、購入金額帯など考えて提示しているのです。

まあ、私にはさらに安い友達価格で出してくれるので
たくさんかっちゃうのですがね。

お客様の欲しいものをしっかり見極め、
すぐに見せ、買える価格や納得してもらえる価格を
提示することで、商品がどんどん売れていくのです。

これが商売なのです。





文字に起こすのって結構難しいですね・・・。

富豪さんは、お金にこまっていないせいか、
どこかに余裕を感じます。
懐が深いとでもいうのでしょうか。

その懐の深さが人をよび、お金を呼び、
楽しい生活につながるのでしょうね。


せっかく大富豪さんたちに囲まれている生活が
できているので、もっともっと助けながらも
たくさん勉強していきたいな、と思いました。







本内容がためになったと思われた方!
クリックひとつで応援していただけると、嬉しいです。

【blogram】 ビジネス書 ジャンル別:1位 
blogram投票ボタン


にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
posted by 石川@電話応対品質管理者(クオリティ・スペシャリスト) at 15:35 | 千葉 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 天然石 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月23日

My favorite stones



image-20131123212604.png
posted by 石川@電話応対品質管理者(クオリティ・スペシャリスト) at 21:04 | 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | 天然石 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月16日

ヒマラヤ水晶

仕事でストレスがたまったら、
パワーの強い
ヒマラヤ水晶で癒されてみては
いかがでしょうか?


image-20131116230928.png
posted by 石川@電話応対品質管理者(クオリティ・スペシャリスト) at 23:09 | 千葉 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 天然石 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月19日

天然石 ゴールドルチル・タイチンルチルについて

いつも私のブログをお読み頂き、ありがとうございます。

今日は、最近はまっている天然石についてです。



ゴールドルチル、タイチンルチルについて


最近買ったルチルクオーツのブレスレットに
大はまりしています。


写真.JPG

このブレスレットは12ミリ、15粒で38グラムです。
このぐらいの品質だと、市販価格はグラム2500円ですから
市販で買ったら約10万円です。



ゴールドから金のイメージがあり、金運と言われています。
お金持ちの人が高額でも購入し持つことで、
ルチルをもつだけで運気があがるとも言われています。

私は運気については頼ることはありません。

アロマみたいに、持つだけで気分が良くなったり、
見た目が良くなる程度に思っています。

シルバーアクセサリーや服やバックみたいに
ファッションですかね。気分はいいですよ。

まあ、だからこそルチルクオーツは
どの石やさんにいっても高額で販売されています。



<ルチルについて>




■成分
成分は水晶Sio2です。硬度は7で
結構かたい部類になります。
それに二酸化チタンがルチル状に内包することで
綺麗なルチルとなります。


■針の多さによる違い
針が少ないのをゴールドルチル、
針が太くてびっしりなのをタイタンルチル
というようです。


■くもり
ルチルは水晶に内包物が入る点で、
白い曇りが多く入るしろものです。
市販品の多くは白くにごっています。
ネットで低価格で販売されているものも
白く曇っているものがほとんどです。

ミルキールチルなんてしゃれた名前が
ついているものもありますが、くもっているものは
質が悪いです。


■石の良さ、値段
だからこそルチルは、
・クリア
・針が太くてびっしり
双方があるものが重宝されます。

このクラスだと天井がなく
数十万します。
縁起物として購入する人が多いです。




石を買うからには、ジュエリーと同じく
質のいい石を安く買いたいものですね。

私は添付のブレスレットは
市販価格の10分の1ぐらいで購入しています。

いつもこの品質を安く変えないのですが、
やはりタイミングでしょうかね。

石との出会い、仕入れ業者や店員との出会いが
大切ですね。





【参考図書】










本内容がためになったと思われた方!
クリックひとつで応援していただけると、嬉しいです。

【blogram】 ビジネス書 ジャンル別:1位 
blogram投票ボタン


にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
posted by 石川@電話応対品質管理者(クオリティ・スペシャリスト) at 19:23 | 千葉 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 天然石 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月03日

天然石の値段

いつも私のブログをお読み頂き、ありがとうございます。

今日は、最近はまっている天然石についてです。



天然石の値段


いろんな店を見るにつれて、
店によって、同じ石でも
値段に大きな差があることがわかります。

天然石の原価は本当に安いはずです。
ジュエリーだって、石の原価は
採掘の現地で購入すれば結構やすいといいますから。

この不思議について、考えてみました。



<解説>




■定価
食品、電化製品、自転車、車、バック、本、など
たいていのものは、定価があります。

しかし、石についてはまったく定価がありません。
市場価格といったほうがいいのでしょうか。

標準となる価格がないので混乱するわけです。


■店舗差
・仕入れの値段
その店舗が採掘、研磨、仕入れのどこを担当しているのか、
どこで仕入れているのか、
石の販売品質はどのあたりか、客層(売れ筋)はどこか、
どの石に強みがあるか、どの石に価値を置いているのか、
によります。

海外にも研磨する支店、現地調達できる人たちをやとっている
お金持ちの外国人で石を見る目のある人は、
高品質の石を低価格で販売してくれます。

さらに石好きでもあります。
こういった人を捜すことが、安くていい品質の石をゲットできる
道につながると思います。

こういう人は石業界の人たちも買いにくるため
業界の人を多く知っており、いい石が常に入荷してくるから
面白い石に出会えるチャンスも多くなり、楽しい店となります。
店自体は1部屋ぐらいの狭いところなんですが。

・人件費
外国人のお店は1人か2人でやっていることが多いです。
個人でこじんまりとやっている店も石好き店主が2人ぐらいで
やっていることが多いです。
そういった場所は人件費がかからないため、
いい品質を安く手に入れられます。
石好き店主に相談できるのでなおさらいい石がゲットできます。

逆に系列店や百貨店にある店は、
家賃が高く人件費もかかるし、
仕入れには仕入れ担当部署の人間も関係するため、
マージンが高くなります。
だから、いい品質の石はあるものの高額になります。


■石の評価による差
石の原価は安いもので、あるとすれば、
希少性ぐらいです。

その希少性にも、価値を感じるからこそ希少性につながるので、
とある石に価値を見いださないお店で買ったら、
そのとある石を安く仕入れられることになります。

石に感じる品質は、宝石と比べ
天然石(半貴石)においては人それぞれ、好みが違います。
その好みの違いによる差を、うまく見抜くことで安く天然石を
購入することができます。


■仕入れの時期
石は腐るものじゃありません
10年前に仕入れて大事にしていた石が
今になって売られるってこともありえます。

10年前は人気がなかった石が今になって売れるから
在庫から出された石だってあります。

10年前の物価や円安・円高の影響もあります。

また、10年前にはたくさんとれた石が
今になってとれなくなり希少性があがり高くなった石もあります。

数年前にとれた高品質の石は、意外と安く手に入れることができます。


■利益は誰もがほしがる高品質の石に多くのせる
高品質の石は綺麗なので、誰もがほしがります。
だからこそ、系列店ではこの石に利益を多く上乗せします。

残ったくそ石は激安でうられるのです。
1つのブレスレットが1000円と言った価格になるのです。
安いブレスレット自体は叩き売りになるため赤字です。
その分を、高品質の石でまかなうのです。

だから、ストーンマーケットやアナヒータストーンズでは
高品質の石が高額で販売されるのです。
石の品質も結構いいですが、お金持ちにしかかえない・・・。
これでは石を楽しめません。

例)店頭価格
  ムーンストーン12ミリ 綺麗な青光り 1粒12000円
  ラピスラズリ14ミリ 1粒5000円
  ムーンストーン8ミリブレス 綺麗な青光り 36000円
  ブラックラブラドライト8ミリブレス 綺麗な青光り 38000円

私もはこれらすべて持っていますが、
購入価格はこんなに高くありません。
自分の足で店を探し、石好き店主を捜し、交渉しているからこそ、
いいものが低価格で手に入るのです。


■値切れる店を探せ
系列店(例えばストーンマーケット、アナヒータストーンズ)では、
値切りはまったくできません。
かたや、お金持ちの外国人が経営する店だと
値切りができることが多いです。
原価を下回らないようにうまく交渉すれば、
破格の値段でいい石を手にできます。

私が最近購入したラブラドライト、ムーンストーンの
青光りする綺麗なブレスレットは、
同じ大きさのものでとある百貨店で、
購入金額の4倍〜7倍していました。





石には決まった値段や決まった価値がないから楽しい。
だから、石はやめられない。

いい石を安く購入できれば、
財布に優しいし、見栄えは豪華になるし。


【参考図書】










本内容がためになったと思われた方!
クリックひとつで応援していただけると、嬉しいです。

【blogram】 ビジネス書 ジャンル別:1位 
blogram投票ボタン


にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
posted by 石川@電話応対品質管理者(クオリティ・スペシャリスト) at 16:03 | 千葉 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 天然石 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月29日

天然石の選び方

いつも私のブログをお読み頂き、ありがとうございます。

今日は、最近はまっている天然石についてです。



石の選び方





<読んで一言>




■直感
服、バック、時計、アクセサリーなどと同じく
自分がいいな、と思うものを選びましょう。


■品質
服、バック、時計、アクセサリーにも
それぞれ品質があります。
革のバックで言えば革の質がいいかどうかを、
自分の目で見て判断して購入します。

天然石の場合は、自分にとっていいものと感じるものと、
お店がいい品質というものとが異なることが多いので、
いろんなお店を回り、石の品質を見分けられるように
自分の見る目を養っておく必要があります。

私なら、
ラブラドライトやムーンストーンなら
青い光が強いものが好きです。

ルチルなら、透明度があり金の針がたくさん入っているものです。

ラピスなら濃い青が好きです。

ターコイズならスカイブルーの色が好きです。

スギライトなら濃い紫色です。


■大きさ
男性女性で好みが分かれると思います。
私は8ミリから14ミリまでいけます。
1点使いなら16ミリまでいけます。

ちなみに重さは、体積に比例するので
πR二乗ですので、
10ミリの重さは8ミリの約2倍
12ミリの重さは10ミリの約1、5倍
14ミリの重さは12ミリの約1、3倍
となります。


■お店
個人が変えるのはほとんど小売価格です。
卸と言われるお店でも小売価格がほとんどです。
さらに、
いろんなのを混ぜて、かつたくさん売れる
・ブレスレット
・1連
販売が多く、この中かからいいのを1点だけ
売ってくれる店は少ないです。

また、高品質の石は、高く売れば利益も多く、
売れやすいので高額で売られます。
他の低品質の石は安く売らないと売れないので
高品質の石を高額で売ることで、
もしくは高品質の石をブレスに組み込むことで
お店は成り立っています。

だからこそ、私の知っている
・ブレスレットをくずして粒で売ってくれる
・高品質の石が多く、安い
・店主が石大好きで、かつ石を見る知識・力がある
・価格交渉ができる
お店は貴重です。

系列店じゃ、価格交渉は全く行う余地がないので
本当に貴重です。

自分との相性、フィーリングも大事です。


■価格
上記理由から、系列店は
いい品質の石を高額で売られています。
また、半貴石は標準価格がないので、
お店によって同じ品質でも価格がばらばらです。

仕入れ値、仕入れの強さ、立地(家賃)、人件費、売れ行き
等ですぐに異なってしまいます。

このお店選びがうまくいき、仲良くなると、
いい品質のものを、系列店の5分の1ぐらいで
手に入るから、やめられません。

いいものを安く買える幸せ、
いいものを身につけられる幸せ。

いいものは、自分の足で稼いでさがすもんだな、と
つくづく思いました。


■同じ表情(雰囲気)の石は、2個存在しない
天然石は天然であるがゆえ、
科学的に組成が同じものはたくさなっても、
同じ表情の石は二度とありません。

それを今購入すべきかどうか考えるのも
楽しみの一つだと思います。



石についていろいろ意味合いが言われますが、
結局は持つ人がどういう気持ちで持つかだと思います。

新しい服やバックや時計も、
買ったとき、もらったとき、身につけたとき
幸せな気持ちになるとおもいます。
大事にしようと思います。

買ったお店、くれた人が思入れのある人であれば、
それだけ気持ちの入ったものになるはずです。

また、石には色があります。
色には癒しの効果があります。

さらに、天然の石なので、その石が出来上がった過程には、
長い長い年月がかかっているし、
出来上がったこと自体、奇跡の連続なのです。
マグマが地表にあがり、冷やされ、成長し、浸食され、
他の金属が混ざったり・・・

そんな奇跡の一品を見られる天然石は、
癒しの一品にもってこいなのです。


もうしばらく、天然石めぐりはやめられそうにないです。





【参考図書】










本内容がためになったと思われた方!
クリックひとつで応援していただけると、嬉しいです。

【blogram】 ビジネス書 ジャンル別:1位 
blogram投票ボタン


にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
posted by 石川@電話応対品質管理者(クオリティ・スペシャリスト) at 22:29 | 千葉 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 天然石 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月23日

石は自分が引き寄せている

いつも私のブログをお読み頂き、ありがとうございます。

今日は、最近はまっている天然石についてです。



天然石は、自分が引き寄せている


これはにわかには信じがたいのですが、
色に注目すると、「自分が引き寄せている」ことがわかります。

服、車、持ち物、鞄、アクセサリー、などもすべて色や形があります。
そのときの気分、趣向によって物を自分が選んでいます。
そんな意味合いです。

これを、霊的にどう、とか言うから訳が分かんなくなるのだと思います。
分析した結果が○○だ!というなら、
科学的実験、実験結果の帰納的な結果を出すべきです。
たいていは「調べた結果〇〇でした。おわり!」です・・・。


合わせて、石は自然現象により、長い時間にわたり出来上がったものであり、
かつその色、その形で出てくること自体も奇跡的で、
同じものが全くないところが特徴的です。

だからこそ、今手元に来ている石たちは、
人との出会いと一緒、とよく言われるのです。




<読んで一言>




■石は自分の今の状況が引き寄せている
私が試験や仕事で苦しんでいたときは、
・オニキス
・ブラックトルマリンインクオーツ
・ガーネット
が手元に来ていました。
私もそれらの石が大好きでした。

でも、試験が終わり、仕事が一段落したら、
癒しの石が好きになっていました。
石の意味は、石を買って、意味を調べたら
たまたま癒しになっていました。
決して癒しの意味の石を狙って集めていたのではありません。


最近好きな石(自然と集まってくる、自分が買いたくなる石)は、
・ラピスラズリ
・トルマリン(シラー効果があり、光るもの)
・ラブラドライト(シラー効果があり、光るもの)
・3大ヒーリングストーン:ラリマー、スギライト、チャロアイト

活性化、お守り、運気の底上げ、癒しが集まっています。
また、一個一個が高品質で綺麗で、主張の強いものが
集まる傾向があります。
これは自分自身、本当に石が好きだからなんだなとも思います。
ブレスを組むには、バランスをとるのが難しく大変なのです。
かといって、高品質の石を一周ブレスレットにしたら
10万円は軽く超えますから、1個1個粒で買ってブレスを組むことが多いです。


最近、ラピスだけを専門にあつかうパキスタン人が運営する
店を見つけ、まず見たことがないような高品質の色のラピスを
低価格で手に入るようになってからは、
ラピスラズリに大はまりしています。

真っ青なのは一般的に言う高品質ラピスラズリですが、
濃くて青くて若干紫っぽく見える、気品のあるラピスラズリな
ものですから。

これは遠目に見たらただの青い玉に見えるので、
わかる人にしかわからないとは思いますが。






あと、石はどこで買うかがすごく大事な気がします。
お店自体が、そう多くないので困ります。

系列店はあるけど、癖があります。
・大衆用なので品質の低い石ばかりでかつ高い
・高品質の石が置いてはあるが高価(高品質の石で利益を出す)
・家賃、人件費がかかるので石の価格に上乗せされる
・店員さんが石好きとは限らない、バイトが多く石の良さの判別ができない。
 自分にあった石のおすすめができない。
・自分と店員とフィーリングが合いにくい
・ゴムブレスを接着剤を使って作りたがる。
 高品質、高価格の石だとあとでゴム変えるとき石にダメージが大きくなる。
 
関東圏でもやっと2店、自分にあう店をみつけたくらいですから。
私がよくいく店は、それぞれ特徴があり、値段、得意とする石の分野が違いますが、
共通点は「店主が大の石好き」なところです。


それでは、みなさまも楽しいストーンライフをお送りください。




【参考図書】










本内容がためになったと思われた方!
クリックひとつで応援していただけると、嬉しいです。

【blogram】 ビジネス書 ジャンル別:1位 
blogram投票ボタン


にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
posted by 石川@電話応対品質管理者(クオリティ・スペシャリスト) at 21:07 | 千葉 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 天然石 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月15日

天然石

いつも私のブログをお読み頂き、ありがとうございます。

今日は、最近はまっている天然石についてです。



仕事に効果的な天然石


以前、職場で部下だった、年上の女性から
試験前に

高級な石がついたストーンブレスレットを頂いたのが
きっかけで、ストーンブレスレットのとりこになりました。

気をつけて石を見るようになると、
自分の好みの石、癒される石、
癒される配置、このみの色などがわかります。

好みのものを直感で合わせるだけで、
今の自分に必要な意味のある石があつまることもある(必ずではないだろうけど)
ので自分でもたのしくなっちゃいます。



<読んで一言>




■石
最初はオーソドックスな石がよいでしょう。
水晶だけとか、虎目石にオニキスとか。
女性なら、水晶とローズクオーツとか。

私は試験前で仕事のごたごたに巻き込まれていたときは、
厄よけや仕事運アップに効果がある
黒色が好きになっていました。

黒い石(黒っぽくみえる石):
 ブラックルチル、オニキス、ガーネット


いまでは明るい色が好きになっちゃいました。
試験が終わり、仕事も一段落ついて自分を癒したくなったのでしょうね。

最近好きな石:
 (12月誕生石)アリゾナ産のスカイブルー色のターコイズ、暗めの青で白色のないラピスラズリ(お守りにもなる)
 (三大ヒーリングストーン)チャロアイト、スギライト、ラリマー
 (癒し)翡翠、フローライト、ラブラドライト
 (冷静さ)アメジスト


■石の効果
自分は正しいことを正しい!と上層部であっても
主張して、ぶっ壊してでも作ろうとするので、
どこ言っても反発にあいます。
上層部のプライドをずたずたにするのでなおさらです。
さらに、自分は言ったことをやって結果を出すので
嫉妬もされます。

だからこそ、相手に与える色の効果はばかにできません。

・オニキス:厄払い、縁切り
・翡翠:安らぎ
・ラピスラズリ:邪気払い、マイナスの気から守る、嫉妬から守る、脳の活性化
・水晶:運気底上げ、浄化、潜在能力を引き出す
・ラリマー:変化を受け入れる力が身に付く、冷静に分析
・ターコイズ:人とのキズナを深める、人見知りに有効
・フローライト(緑):脳の活性化、癒す、感情の乱れを防ぐ
・チャロアイト:解毒、病気の回復、危機回避のお守り
・スギライト:マイナスエネルギーから保護する、保護する力は最高レベル
・アメジスト:調和、やすらぎ、精神安定


■石の選び方
石の効果から石を選ぶと失敗すると思います。
石の並び、色の配置、気に入るかどうかという直感を考えると、
違和感が出るように思います。

私は、直感だけをたよりに作るのがベストだと思っています。
一回つくってもさらに直感で組み替えしてしまいますが、
納得するまで直感をたよりに組み替える、
本心で納得でき違和感のないものを選ぶといいです。


■購入するお店(ブレスレットをくんでもらう店)
これが一番苦労します。
・系列店
売り上げがすべてであり、かつ人件費と家賃が一番多くかかります。
仕入れにもたくさんの人が間にいるし、本部の人間も関係しますので、
それが価格に上乗せされ、購入価格が高くなります。

品質はいいものもありますし、品質のいいものを多く並べている系列店もあります。
ただ、総じて、品質はまあまあなのに高く、
店員さんはバイトなので石に詳しくないため、
自分が納得できるブレスレットはできません。
ブレスレットを組むのも結構めんどうですしね。

店員さんとしては、自分たちで事前に組んで店頭にならべている
ブレスレットを売るのが一番楽ですから。

自分でゴムを組めるようになるともっといいですけどね。

・オーナーが石好きの店
数はかなり少ないです。
自分とフィーリングの合う店であるかが重要です。

私は、石に詳しく、そして石が大好きな店員さんのいる店が
とてもあっています。
私の好みで石を出してくれるし、いやがらずアドバイスしてくれるし、
何かと助かっています。
粒で石を売ってくれるのもたすかります。

系列店の店員さんは詳しい知識を持っていないし、
こちらが質問すると面倒がるし、私にはあいません。
系列店は粒で売ることもいやがります。
品質のいい石と悪い石をセット販売しているので
粒でうっちゃうと残り石が売れず面倒だからです。

・ネット
写真は光を浴びきれいに写り過ぎたり、汚い部分を写さないため、
届いた実物を見ると内包物が多かったり汚かったりします。
安くていいものが届くこともあるので、ある程度賭けとなります。

私は、実物をみて購入するのをおすすめします。


■効果
・色の効果
アロマと同じだと思っています。
アロマは香り、天然石は色から、感じることができるからです。
天然石は、色プラス天然という概念が加わるので、
私は好きですね。人工では作れない色あいというか・・・。

・波動の効果
中学校の化学ですが、
原子は陽子と陰子の運動で保たれています。
物は原子のつながりでできています。

この運動は空気に伝わると振動になります。
この振動が波です。
※音波も波です。救急車の音も波です。

そう考えると波動という言葉はうさんくさくないのです。

また、色を伝えるのは光であり、
高校化学でいうと、光の波です。

だから、天然石だけではないですが、
波動による効果は結構あるように思います。


■浄化
これは波動の影響から必要だと思っています。
自分が感じる不快、嫉妬、ストレスなど、
自分が発する波動や、
他人の言動(言葉は空気の振動だから)から受ける影響など、
石にも伝わります。

その受けた波動をリセットしたり、浄化するために、
塩で清めたり、日光浴をしたり、水晶クラスターで清めることが
必要なのだと思います。

感じ方にも差があるし、浄化効果は見えないので、
伝え方間違えるとオカルトチックになるので、
表現が難しいです。

自分が納得する浄化をすればよいのかな、と思います。


■身につけ方
購入してから1週間ぐらいは、自分との相性を見るため
身につけると、石とのコミュニケーションがとれるように思います。

・ブレスレット

・ネックレス

・持ち歩く

・家に飾る


■石との出会い
透明度の高い石、きれいな模様、
ラメのような光、
石独特な光を放つ石、
奇麗な濃い紫&青&緑・・・、
水晶部分に内包物がなく透明度の高い水晶で見た目が綺麗な石、

こだわると、車やバイクや服、バック、シルバーアクセみたいに
とことんこだわってしまいます。

また、石好きの店主からの紹介で初めて出会い、
好きになる医師もあります。

石の出会いはタイミング、フィーリングですね。
人との出会いになんか似てます。



石は地球の中心にあるマグマからで来ていたり、
自然により出来上がっていたり、
出来上がった経緯が神秘的です。

また、自分がどうして購入しようと思ったのか、
なぜ手元にこの石があるのか、
と思うと、これまた不思議に感じます。

石に呼ばれた、と感じてもおかしくありません。
自分で勝ったから来たんだよ、と言われれば
そのとおりですし、その感覚を押し付ける気はありませんが、

天然石には、なにか運命を感じるし、
パワーをもらえるし、とてもメンタル面で助かります。

石からパワーをもらい、人生、仕事に
がんばることでよりよい人生を送れます。

ただ、石に依存して、「石にお願い」ばかりしても
なにも効果はありません。

あくまで、アロマみたく癒し、励ましとして使い、
石を見ながら癒されながら、自分ががんばる支えとすることで
効果がでるのですから。

好きなものに囲まれるだけで幸せですからね。



【参考図書】










本内容がためになったと思われた方!
クリックひとつで応援していただけると、嬉しいです。

【blogram】 ビジネス書 ジャンル別:1位 
blogram投票ボタン


にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
posted by 石川@電話応対品質管理者(クオリティ・スペシャリスト) at 18:36 | 千葉 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 天然石 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。