【宅建取引主任者】、【コミュニケーション検定 上級】、【数検1級】、【高校数学教員免許】、【第二種衛生管理者】、【ビジネス実務法務3級】、【メンタルヘルス・マネジメント検定 ラインケアコース】、【個人情報保護士】の資格を持つ
ビジネス書ブロガー石川のビジネス書評ブログです。


1ヶ月約1万人が訪問!
著者からコメントを多く頂く
ビジネス書評ブログです。


【「書評リクエスト」・「献本」についてはこちら!】
http://businesscallcenter.seesaa.net/article/131717039.html?1257020744


皆様との、切磋琢磨できる人脈作りを
楽しみにしております。
今後ともよろしくお願いいたします。

2014年04月14日

『今は苦しくても、きっとうまくいく』

いつも私のブログをお読み頂き、ありがとうございます。

今回のお勧めの一冊はこちらです。

『今は苦しくても、きっとうまくいく』
横山 信治 (著)
PHP研究所


昨日一日、なんだかこの本に引き寄せられ、
ずっと読んでいました。



<読んで一言>




■あきらめないことが大事
結果がでないとあきらめたくなります。
他人に文句を言いたくなります。

ストレスで胃腸がおかしくなります。

周りから猪突猛進と言われたこともあります。

それでもあきらめず進む続けるのです。

そうすることで自分が確立されます。

私のやりかたは誰でもできることだと思っていたけど、
昔の同僚と話していたら
「そのやり方は石川さんだからできる。
 私も石川さんみたいな論理的思考をしたい。」
なんて言われたから、他人は自分をどう見ているかは、
自分が想像していることとは違うことがわかりました。

意外な発見をしました。


■成功者の近くにいること
お客様には、どんなことも
さりげなく、そして嘘偽りない部分で
褒めるといいことを教わりました。

また、もう一人が高額商品の交渉をしているときには
邪魔をしては行けない(声をかけてはいけない)
ことも学びました。

例えば、ヒマラヤ水晶を売る際に
「パキスタンのスカルド産の水晶」
なんて、最初に言ってはいけない、
石に興味をもって質問してきたお客様にだけ詳細を説明するんだよ!

最初は、「ヒマラヤ水晶ですよ」とだけ言えばいいんだよ!と。

同じ商品でも、説明の仕方一つで売れ方が違ってきます。

売れない、物自体に愚痴を言っても何も始まりません。
さらに、仕入れる人は仕入れたもの自体を好きでないと
こういう売り方にはなりません。


本当に成功者の近くにいると、勉強になります。

横山さんも成功者ですから、私にとってとても勉強になります。
考え方、話し方、腰の低さ

すばらしい!!


■感謝
思い通りに行かないことが多く、最近まで嘆いていました。

でも、あんなに成功している横山さんでさえ、
相当な苦労の上で今がありました。

また、私の友達が私に言いました。
「石川さんは、相当恵まれた環境にいる。
 背が高い、社員として働いている、学歴もある。
 世の中、社員になれない人、身内で病気や犯罪者がいる人だっている。
 そんな中、あなたは平和に暮らしている。
 それ以上、何を求めるのですか」
と。

今にもっと感謝しなければなりませんね。
 



今日はとても眠いけど、
明日大きな仕事があるので、今日は必死にやり遂げなければなりません。

仕事がないより、あるだけ幸せなんですよね。

細かいミスがないように、必死に今日を生きたいと思います。

いつも私のブログをご覧頂き、ありがとうございます。

感謝














本内容がためになったと思われた方!
クリックひとつで応援していただけると、嬉しいです。

【blogram】 ビジネス書 ジャンル別:1位 
blogram投票ボタン


にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
posted by 石川@電話応対品質管理者(クオリティ・スペシャリスト) at 07:57 | 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネス本について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。