【宅建取引主任者】、【コミュニケーション検定 上級】、【数検1級】、【高校数学教員免許】、【第二種衛生管理者】、【ビジネス実務法務3級】、【メンタルヘルス・マネジメント検定 ラインケアコース】、【個人情報保護士】の資格を持つ
ビジネス書ブロガー石川のビジネス書評ブログです。


1ヶ月約1万人が訪問!
著者からコメントを多く頂く
ビジネス書評ブログです。


【「書評リクエスト」・「献本」についてはこちら!】
http://businesscallcenter.seesaa.net/article/131717039.html?1257020744


皆様との、切磋琢磨できる人脈作りを
楽しみにしております。
今後ともよろしくお願いいたします。

2014年03月23日

『「30代で年収3000万」の人は、いつも何を話しているのか?』

いつも私のブログをお読み頂き、ありがとうございます。

今回のお勧めの一冊はこちらです。

『「30代で年収3000万」の人は、いつも何を話しているのか?』
午堂 登紀雄 (著)
学研パブリッシング


またまた、夫婦ですごく大活躍されている
牛堂さんより、すばらしい本を頂きました。

いつもいつも、牛堂さんの本には励まされております。


最近、私は社長さんたちと、たわいもない話をしたり、
遊びにいったり、ご飯に言ったりしているので、
ここに書いてある内容を見て、
うんうんと納得してしまいました^^

本当に、うまく言っている人はこの本の内容どおりの
行動をしていましたから。




<読んで一言>




■こちらから求めると高くついてしまう
相手の提案にすぐ乗らずに、「いい商品だね」
だけで押さえておくと、
とくに相手がお金をすぐ欲しいときなんかはすぐ売りたいものだから
その様子を見るのがベストです。

そうすると、相手が売りたいもんだから最初から安く提案してくれるし、
ディスカウントにも応じてくれやすくなります。

相手が買ってほしそうなもので、かついい品質で高く売れるものを
探し出すのが商売には大切になります。


■最初の値段は高くつけろ
そうすることで、値下げ幅を大きく見せられるので、
お客さまの満足度があがりますし、買ってくれる可能性が高まります。
値下げを多少しても、売る側には余裕が生まれます。

これはアメ横の売り方と同じです。

アメ横があれだけ大々的に値下げをするのは、
原価がもっと安いからです。当然ですが。

だからこそ、ぎりぎりがどこかを見ながら値切りをするといいです。
いやがられるあたりが、原価ぎりぎりラインです。

でも、大抵のお客様はある程度値切りしたら満足して
買っていっちゃいます。それでも売り側の利益はたくさんでうはうはなのに笑


■相手の身なりを見ろ
店員は、お客様の身なりをみて、どんなランクでどの価格まで
買ってくれるか判断しています。とくに高級店やジュエリー店では特にそうです。

また、お客様も高級店に行ったときに、店員さんがどれだけの身なりをしているかで
話が通じる人かどうかを見極めます。

だからこそ、身なりはかなり大事です。

だからこそ、私は、高額ジュエリーを身につけてジュエリー店にいきます。
そうすると店員さんは一生懸命対応してくれるし、説明もしっかりしてくれるし、
いい商品を最初に出してくれますから。
とあるジュエリー店にいったとき、最初から一番高い天然石ブレスレットを
出されたのにはびっくりしました。

それだけ、外見、身なりは大事なんだな、と感じました。

見かけは高そうに見えるけど、お金をかけずに仕入れれば効果は抜群です。




実生活で成功者と毎日話し、ご飯を食べ
一緒に仕事の話をしながら、本を読み復習をしていけば、
さらに楽しい日々を暮らしていけそうな気がしました。















本内容がためになったと思われた方!
クリックひとつで応援していただけると、嬉しいです。

【blogram】 ビジネス書 ジャンル別:1位 
blogram投票ボタン


にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
posted by 石川@電話応対品質管理者(クオリティ・スペシャリスト) at 16:11 | 千葉 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネス本について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/392405641
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。