【宅建取引主任者】、【コミュニケーション検定 上級】、【数検1級】、【高校数学教員免許】、【第二種衛生管理者】、【ビジネス実務法務3級】、【メンタルヘルス・マネジメント検定 ラインケアコース】、【個人情報保護士】の資格を持つ
ビジネス書ブロガー石川のビジネス書評ブログです。


1ヶ月約1万人が訪問!
著者からコメントを多く頂く
ビジネス書評ブログです。


【「書評リクエスト」・「献本」についてはこちら!】
http://businesscallcenter.seesaa.net/article/131717039.html?1257020744


皆様との、切磋琢磨できる人脈作りを
楽しみにしております。
今後ともよろしくお願いいたします。

2013年10月17日

献本感謝:『プロ弁護士の「心理戦」で人を動かす35の方法』

いつも私のブログをお読み頂き、ありがとうございます。

今回のお勧めの一冊はこちらです。

『プロ弁護士の「心理戦」で人を動かす35の方法』
石井琢磨 (著) すばる舎


著者の石井様より直接頂きました。
すばらしい本をありがとうございます。




<読んで一言>




■相手に怒りを向けられたら、相手の感情を探ろう
自分に脅威を感じているのか知らないが、
何かしら自分に嫉妬したり不満を感じているのだろう。
もしかすると、挑発して自分に動揺させるのが
目的であることもあります。

だからこそ、想定内と思うことで冷静になれるのです。

こういう輩には、私だったら
「無視、無関心、笑顔」で乗り切ります。

無視、無関心を装い、敵以外の優しくしてくれる人に笑顔で
いることほど、抵抗勢力への強い攻撃になりますから^^
あくまで私の経験論ですけどね。

結果をおかげで残せたし、だからこそ昇進もできたわけですから。
あくまで私の状況ですけどね。


■名著に学べ
私は『人を動かす』が好きです。
笑顔、傾聴、褒める、遮らない、
盗人も五分の理(敵にも敵になる理由があるってこと)
が好きです。

ひたすら、特に部下の意見や思いをきくだけで
遮らずにきくだけで、
心を開いてもらえるものです。
上層部は変なプライドを持ち、これをしたくないものだから
権威を使い強制するのです。

盗人(保守的な上層部)はなぜこれを認めないのでしょうか。
認めたがらないのでしょうか。

あきれるけど、変なプライドは経営者こそ持つな、と
大きな声で言い続けたいです。


■ネガティブ感情に支配されない
プラスで考えちゃいましょう。
次何かいいことが起きる前兆だとか。

どうせずっとつらい状況ばかり続くことはなく、
つらい状況があった分だけ良いことが起きる気がします。
自分の体験談ですが。

そうはいってもなかなかできないのも自分なんですが、
つらい経験はあとで必ず生きるし、
そう言い聞かせながらがんばるしかないでしょう。

つらい状況だと胃が痛くなるし、うつっぽくなるし、
いいことないですが、
それもこれからよくなる前兆と思うと、
結構良い方向になる人が多いです。

私がフォローした人たちも少しずつ良い方向に進み、
自分のことのようにうれしくなっちゃいます。




結局、人って感情の生き物なんですね。
また、人って写真で真っ先に自分を捜すのと同様に、
自分のことを先に考えます。

【他人の死亡事故より自分の頭痛の方が気になる】

だからこそ、盗人も五分の理で考え、
傾聴の心で対応することが大事なんですね。

そんなことを考えさせられる本でした。













本内容がためになったと思われた方!
クリックひとつで応援していただけると、嬉しいです。

【blogram】 ビジネス書 ジャンル別:1位 
blogram投票ボタン


にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
posted by 石川@電話応対品質管理者(クオリティ・スペシャリスト) at 22:35 | 千葉 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | ビジネス本について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
石川様

著者の弁護士石井琢磨です。
ご紹介ありがとうございます。
ご経験を踏まえての記事、どのようなシーンで皆さんが悩みを抱えているのか、改めて勉強になります。
上層部との心理戦なのですね。
本書が何らかのお役に立てるよう願っております。
どうもありがとうございました!
Posted by 石井琢磨 at 2013年10月18日 06:38
石井様
朝早くにコメントいただき、ありがとうございます。

また、素晴らしい本をありがとうございます。

とても勉強になりました。
本の内容を実践してみます。
これからが楽しみです。
Posted by 石川 at 2013年10月18日 07:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。