【宅建取引主任者】、【コミュニケーション検定 上級】、【数検1級】、【高校数学教員免許】、【第二種衛生管理者】、【ビジネス実務法務3級】、【メンタルヘルス・マネジメント検定 ラインケアコース】、【個人情報保護士】の資格を持つ
ビジネス書ブロガー石川のビジネス書評ブログです。


1ヶ月約1万人が訪問!
著者からコメントを多く頂く
ビジネス書評ブログです。


【「書評リクエスト」・「献本」についてはこちら!】
http://businesscallcenter.seesaa.net/article/131717039.html?1257020744


皆様との、切磋琢磨できる人脈作りを
楽しみにしております。
今後ともよろしくお願いいたします。

2013年09月16日

献本感謝:『ひらめきスイッチ大全 (Sanctuary books)』

いつも私のブログをお読み頂き、ありがとうございます。

今回のお勧めの一冊はこちらです。

『ひらめきスイッチ大全 (Sanctuary books)』
サンクチュアリ出版 (編集)


本日は、せっかくのお休みなのに
台風のおかげで、家にこもりっきりです。

久々ですが、書評を書いていこうと思います。


今日の本は、サンクチュアリ出版様より
献本頂いた、すごい本の紹介です。





<読んで一言>




■アイデアとは既存のアイデアの組み合わせ
ドラッカーのイノベーションも同じようなことを言っています。
たしかに、iPhoneのような全く新しいものを作るのは
すばらしいですがなかなか難しい面があります。

ただ、既存のアイデアを組み合わせて新しいことを生み出すのは
それに比べると、やりやすいはずです。

まねできることは真似ながら、すこしアイデアを加える、
仕事では日常茶飯事的なことですよね。
仕事の場合、ファイルは誰かが作ったものをそのままコピーしてつかい、
中身だけ変えるだけでも、内容がしっかりしていれば自分の資料となります。

そんなイメージです。

「まねをしながら、自分ならどうするか考える」とも言えます。


■直感を大事にせよ
脳で言えば右脳のことでしょうか。
何かを選択する際(仕事、服、食べ物、人付き合いなど)、
自分がやりたい!したい!こっちのほうがいい!など
直感を大事にすることで、アイデアがわいてくる気がします。

直感に従うことで自分の気持ちもいい気分になるでしょうし。


■確実に起こりうる未来から考える
たとえば、2020年オリンピックが東京で開催されることは
未来ですが必ずおこる未来になりましたよね。
その2020年に何をするか、
そしてそのために今どんな準備をする必要があるのか、
考えることができます。それも起こりうる未来だから
確実性も高く、準備のしがいもあります。


■自分が欲しいもの、したいことを考える、わくわくすること


■不満を解消してあげられるものは何か


■相手に欲しいと思ってもらえるものは何か


■ターゲットを一人にしてみる




何か動く、アイデアを出すってことは
誰かに批判されるってことです。

「消しゴムを机で動かしたら、摩擦が生じるでしょ?」

これ、私がいつも言っていることですが、たいていの人はスルーします。

また、

「何か新しいことを作るには、小泉元首相みたいに
 一度すべてをぶっこわすことが必要だ。」

ともよく言いますが、今の地位でいたいと思う保守的な人には不評です。

それでもいいのです。

【どちらでもいい人は批判もされません】
【固定ファンがいる人はそれと同じだけのアンチがいます】

たいてい大きな固定ファンがついている人は成功者です。
その成功者への嫉妬をし批判者になるのがアンチです^^。

そんなことを思い出させてくれました。


なにかいきずまったときに、ぺらぺらめくることで、
アイデア出しの手助けになってくれる本でした。

ここまでアイデアについてとことん書かれた本は
初めてだと思います。














本内容がためになったと思われた方!
クリックひとつで応援していただけると、嬉しいです。

【blogram】 ビジネス書 ジャンル別:1位 
blogram投票ボタン


にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
posted by 石川@電話応対品質管理者(クオリティ・スペシャリスト) at 13:41 | 千葉 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。