【宅建取引主任者】、【コミュニケーション検定 上級】、【数検1級】、【高校数学教員免許】、【第二種衛生管理者】、【ビジネス実務法務3級】、【メンタルヘルス・マネジメント検定 ラインケアコース】、【個人情報保護士】の資格を持つ
ビジネス書ブロガー石川のビジネス書評ブログです。


1ヶ月約1万人が訪問!
著者からコメントを多く頂く
ビジネス書評ブログです。


【「書評リクエスト」・「献本」についてはこちら!】
http://businesscallcenter.seesaa.net/article/131717039.html?1257020744


皆様との、切磋琢磨できる人脈作りを
楽しみにしております。
今後ともよろしくお願いいたします。

2010年10月02日

15分あれば喫茶店に入りなさい。

いつも私のブログをお読み頂き、ありがとうございます。

15分あれば喫茶店に入りなさい。
齋藤 孝 (著)
の紹介です。

この本を片手に、喫茶店で今ブログを書いています。


コーヒー色の紙の本で、
喫茶店で勉強するメリットを言葉にした
すばらしい本です。


一言:喫茶店は第二に仕事場になる。
   貴重な細切れ時間をうまく利用せよ。

*********【ビジネス本コンシェルジュ・石川の視点】***********
■喫茶店では垂直思考ができる

におい効果もあり、公共的は場所で
寝転んだりできず、緊張感も出るため
1人で考える場所としては最適です。

家だとくつろぎすぎたり、
やる気がおきずボーっとしますが、
喫茶店だと、飲み物代金を払っている分、
だらけるとただ損をします。

グリーン車(乗車券+グリーン車代750円)に乗る感覚に似ています。

今日は、一杯600円のコーヒーの喫茶店にいます。
ぼけーっとしていたら、ただお金がなくなります。
私にとって600円は高額です。

今、いろいろ事情があり、とても貧乏です。
会社で飲みにもいけないほど貧しいです。

仕事をさせてもらいお金を頂いていることには
感謝していますが、世の中我慢することが
多いことに、再度気づかされました。

と、話はそれましたが、こんな感じで、
喫茶店にいると、自分を深く考えることができるのです。

だからこそ、昼間くっちゃべったり、帰りに飲んでかえっていては
深く考える垂直思考ができず、ただ年をとってしまい損をします。
よぼよぼのお年寄りになってから
「あれしたかった、これしたかった。」
と思っても後戻りできないのです。

人生は有限です。
行動して失敗するより、何も行動しないほうがあとで
つらい思いをします。

私は、最近「恐れて行動しない」と低い評価を受けました。
でも、これは逆で、
恐れを考えず、主張をして真正面からぶつかる行動をしたからこその
結果であり、自分自身には得るものがありました。
今後、自分の部下に同じ指導方法をしないという意味でです。

行動されたことでいやな思いをした腹いせに、
行動していないと悪い評価をする、感情的な評価には
ほとほとあきれます。

定量評価、定性評価、絶対評価、相対評価の概念を言う以前の
問題であり、あきれて物も言えません。


私のノートにはいつどんなことがあったのか
しっかり記録をしています。「いつもノートに記録するのに、今はしないのか」
みたいにいやみを言われたこともあります。
私になにか嫉妬をしているのでしょうか。能力があるからうらやましいのでしょうか。
一平社員なのですが・・・。

これは、友達の話ですが、
「石川さんに、そうやっていじめをする人は、たいした大学出てないでしょ。」
といっていました。私は真相は知らないので知りませんが・・・。
私自身は、「どの大学でようと関係ない。自分の考えで行動できる人が成功できる。」
と思っています。でもこういわれると、なんだか間違っていない気がします。

たしかに、会社で大学時代どう生活してきたかなんて
話になることは、ありませんでした。
私が、みな就職するような、銀行、教員(免許はある)の仕事ではなく、
4大、数学科を出た人が働かないような職種にいるから
特殊なのかもしれません。
だからこそ、あとあと誰も経験しない話ができると思っています。


そのうち出すであろう、出版物にもこの事実は
つらかった思い出、同じ思いをしてほしくない、
同じ思いをさせてはならない教訓として紹介しようと思います。

■頭に負荷をかける場、それが喫茶店
そのとおりだと思います。
ただ、みんなと雑談しては、その意味が薄れます。
群れるのが好きな人には向かないと思います。

■仕事をできる最低限のものを常に持つ
これは人それぞれだと思います。
この本に書いているものを持っていく人もいますし、
私は、パソコン、本2冊、手帳、PC周辺機器、
電子辞書(90g)、デジカメ、携帯、原稿を書く高級ノートを
常に持ち歩いています。

これで10kgは超えてますが、
これをもって歩くと筋肉が無料で鍛えられるメリットがあります。


何か時間ができたら、細切れ時間を無駄にせず
仕事ができるようにしています。

■喫茶店でお金を払うのは空間を買うため

************************************************************

まだまだ、内容は続きますが、閉店時間が近づいてきたのでここまで。

喫茶店はその空間を買うために利用しています。
私も同じです。

その空間で、いかに自分の人生にプラスとなることができるか、
生み出すことができるか、
そのちょっとした意識、考えの差が
差別化になり、一歩抜け出す力になるのではないでしょうか。











本内容がためになったと思われた方!
お手数を掛けますが、下記をぽちっと押していただけますでしょうか。

【blogram】 ビジネス書 ジャンル別:1位 
blogram投票ボタン


にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村


よろしくお願いいたします。

★/////////////////////////////////////////////////////////////☆
石川洋明
コミュニケーション検定 上級所持の
電話応対品質管理者(クオリティ スペシャリスト)

1日3冊!ビジネス書(ブログ)
http://businesscallcenter.seesaa.net/
☆/////////////////////////////////////////////////////////////★
posted by 石川@電話応対品質管理者(クオリティ・スペシャリスト) at 19:47 | 千葉 ☀ | Comment(0) | TrackBack(1) | ビジネス本について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/164443175
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

「15分あれば喫茶店に入りなさい。」 齋藤孝・著 | 戦略を練ったり、予定を立てたり、勉強してみたり。
Excerpt: 「30分あれば~」じゃないところがいいです。 15分ならしょっちゅう入れますからね。 自分がスタバLOVEになったのも この一冊のおかげでした。 ちょっと驚いたの..
Weblog: 23:30の雑記帳
Tracked: 2011-01-06 23:31
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。